RSS

ブログ

薬局の行事や出来事を

更新していけたらイイな~と

ゆる~く思っております☆彡

 

緊急事態宣言も解除されたとはいえ、第2波の心配もあり、まだまだ油断を許されない日々が続いていますね(>_<)

そんな不安の解消手段の1つになれば...と、当薬局でも呼出ブザーを準備しました。
外で待たれる方、車で待たれる方、病院へ戻られる方、携帯電話を使用されている方なども、遠慮なくお申し出ください。

早くコロナが終息することを祈るばかりです。
5月!
風が気持ち良い季節となりました。
ただ、コロナ禍で外出時マスクが手放せなくなり、肌トラブルが起きている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、今回のテーマは”スキンケア”です!
冬乾燥した肌は、春の紫外線でさらにダメージを受けます。
そこに長時間のマスクの着用(>_<)
マスクをつけていると潤っている気がしますが、はずしたときに一気に水分が蒸発し、乾燥します。
また、こすれたりすることで大人ニキビができやすくなることもあります。
そんなとき、やはり大切なのは保湿です!
洗顔後、
①化粧水で水分保湿成分を補い
②乳液、美容液でそれを維持し
③クリームで閉じ込める
その時のお肌の調子によって、①+②、①+③、①+②+③など、ちょうどいいと感じるお手入れをするとよいでしょう。
また、赤ちゃんにとっても保湿はとても大切です。
保湿が不十分でと皮膚のバリア機能が低下し、アトピー性皮膚炎などアレルギーの病気の入口のひとつになります。
今一度スキンケアを見直してみましょう!
※乳幼児のスキンケアにいついては小児科医にご相談ください。
4/27日より、自動錠剤分包機を導入しました。
朝・昼・夕の複雑なのみ方のお薬を一回分ずつ一袋にまとめてくれる機械です。
一袋に入っている薬が間違いないようにすべてチェックしてくれて安心です。
新型コロナウイルスの飛沫感染防止対策として、カウンターに透明のビニールカーテンを設置しました。
安心してご来局下さい。

今月のおくすり相談会のテーマは"おくすり手帳"でした。
すでにもたれてる方はたくさんいらっしゃいますが、改めてその意義やメリットをお伝えするべく、テーマにしました(^^)

おくすり手帳はお薬を安全に使用する為に、これまで飲んだ薬、使った薬を記録しておくものです。
いくつかの病院にかかられる場合ほど、
・同じような薬を二重にもらってないか?
・飲み合わせは大丈夫か?
・薬のアレルギーはないか?
など、薬剤師が手帳の記録を毎回チェックすることで、安全で確かな治療に繋げます。
また災害時や、今回のコロナウイルスのクルーズ船でのクラスター発生時など、おくすり手帳があるとスムーズに薬を処方してもらう事ができ、安心です。

また、3ヵ月以内に同じ薬局を利用される場合、負担金が少し減る、というメリットもあります。

◎病院や薬局に行くときは必ず持参しご提示下さい。

面倒だし、忘れるよ!という方には、電子お薬手帳もございます。
スマホをお持ちの方でしたら、アプリを取り込んでそこで管理出来ます。
必要に応じ、窓口にてご提示いただく場合がありますので、その際はご協力お願いします。

皆様、健康を守る"おくすり手帳"をぜひご活用下さい。

連日新型コロナウイルスの報道がされていますね(>_<)
早く収束することを願うばかりです。
今月初めよりコロナウイルス対応策などをまとめた資料を窓口に置いていますのでご自由にお持ち帰りください。
そして、そんなコロナウイルスの影響でマスク不足が続いており、困っていらっしゃるのが花粉症に悩む方々ではないでしょうか?
今月の健康相談は、先月に引き続き花粉症をテーマに症状軽減の為のセルフケアをご紹介しました。
先月大分合同新聞に掲載された松本常圃先生考案の鼻うがいも再度ご紹介しております。
鼻の中の花粉を直接洗い流すことができるので、手洗いと通常のうがいと併せてされてみてはいかがでしょうか?
まだもうしばらくシーズンは続きます。
お悩みの方はお気軽にご相談ください。
今年もまた花粉の季節がやってきました(T_T)
当薬局OTCには花粉対策グッズを取り揃えております(^O^)/

甜茶や花粉防止メガネなど、自分にあった、症状を緩和できるグッズがあるといいですね(*^^*)
現在、世界各国で調査、対応がすすめられている新型コロナウイルス感染症!!!
当薬局でも東北医科薬科大学医学部監修の市民向け感染予防ハンドブックを配布しております。
次亜塩素酸ナトリウムを使用した消毒液の作り方も載っています!(^^)!
感染症予防について正しく理解し、安心安全な生活をしていきましょう☆彡

2020/02/22

鼻うがい器

皆さん、大分合同新聞に掲載された鼻うがい器はご存知でしょうか??(*^^*)
記事が載ってから10日ほど…当薬局も電話対応に追われたり来局のお客様が多くお騒がせしました(;^_^A
だいぶ落ち着いてきました(*'▽')
立春を迎え暖かくなってきましたね(^^♪
暖かくなると花粉の飛散が一気に増えるおそれがあります。
そこで今月の健康相談の日は花粉症について、そのメカニズムや対処法などをお伝えし資料をお配りしました。
例年に比べると今年は飛散量が少ないと言われており、まだ症状が出てない方もいらっしゃるようですが今のうちに対処しておくことが大切です(^^)/☆
病院で処方される薬と同じ成分のものも多く市販されています。
お気軽にお声掛けください(*'▽')
またお掃除の仕方、目や鼻それぞれの症状に対して自分でできる対応策など毎月お配りしているクラスA新聞2月号に載っています。参考にされてください。
シーズン本番に向け万全の体制で乗り切りましょう(^^♪

☆おしらせ☆
毎月9日を“くろーばーの日”としておくすり健康相談を実施しておりましたが、今月より毎月第2水曜日とさせていただきます。
今後とも様々なテーマで情報発信していきたいと思います。
よろしくお願いいたします(^^)/
まだまだ寒い日が続いていますね(>_<)
2/3日は節分の日です!
私が子供の頃は、節分といえば「鬼は外、福は内」と言いながら豆まき、歳の数だけ、豆を食べる...感じでしたが、今はプラス、恵方巻を食べる方も増えてますよね!(^^)!
今年の恵方は西南西だそうです。
この一年の無病息災を願って、無言で?(笑)食べましょう(≧◇≦)
1月に入り、インフルエンザシーズン真っ只中です(>_<)
ただ、別府市は今小康状態で、これからという感じですね!
かからないのが一番ですが、もしかかってしまったらご家庭でのケアが
大切になりますので、ホームケアのポイントをご紹介しました。
引き続き資料を窓口に準備していますので、どうぞご自由にお持ち帰り下さい。
はやいもので、今年もあと18日となりました。
皆さん、大掃除や新年の準備とでバタバタしているのではないでしょうか?
年末は大忙しですよね!
当薬局も12月は大変バタバタとしています(≧◇≦)
...という雰囲気を感じさせないサンタさん!
今年も飾ってますので、薬局にお寄りの際はご覧になってください。
今月のおくすり相談会は10日火曜日に行いました!
当日は『黒酢と養命酒』の試飲会と『のど飴』の試食会も開催しました(^^)

黒酢ハーブ風味と、生姜はちみつ味の二種類あったのですが、お子さんにも食べやすいと、生姜はちみつ味が大人気!!
黒酢は飲みやすい!!とスタッフにも大好評でした(^O^)/
乾燥する冬のこの時期、喉の乾燥を防ぐためにものど飴は有効です。
当薬局にて販売していますので、お声掛けください。

12月に入り、寒さも増してきましたね(>_<)
インフルエンザの患者さんも増え始めるころとなりました(*_*;
当薬局では、お待ちいただく時間を少しでも軽減できるように、窓口を増設しました(*^^)v
今回増設した窓口は、いつも開いてないんですが、患者さんの多くなってくる時間帯に一時的に対応します。
また、増設に伴いウォーターサーバーも移動しています。
薬局に入って左側にありますので、いままでと同様お気軽にご利用ください(^^)
日時:12月10日(火曜日)
時間:9時~13時

当薬局に養命酒製造の方をお招きしての黒酢と養命酒の試飲会を実施します(^O^)/
同時におくすり相談会も行ってます!
日頃困ったことはありませんか?
この機会にぜひご相談下さい。
お待ちしております(^^♪
11月に入り、1日の中で寒暖差が大きくなってきました。
これから冬に向け気を付けたいのが、言わずと知れた”インフルエンザ”です。
昨年もこの時期、インフルエンザについての資料をお配りしましたが、今年も一問一答式の資料と合わせてお配りしました。
皆さん予防接種はもう受けましたか?
通常ピークが12月~3月なので、そろそろ接種時期ですね。
特に乳幼児やご高齢の方などは重症化しないよう接種をおすすめします。
ただ、予防接種をもう受けた!という方も油断はできません。
うがい、手洗い、の基本をおさえ、睡眠、栄養を取って、インフルエンザに立ち向かいましょう。
資料は引き続き窓口に置いております。
興味のある方はお持ち帰りください。
高校生が職場体験にきました(^^)
薬剤師の先生と調剤室の見学、実際の業務の体験。
後半は進路の相談など、熱心に聞いていました!
半日だけでしたが、薬局の雰囲気を味わえてもらったかなぁ~(*^^*)

将来の夢にむかって頑張ってね(*^^)v
朝晩と少しひんやりしてきましたね(*^^*)
鼻がぐしゅぐしゅしたりしてませんか?
風邪?鼻炎?
そんな疑問にお答えするべく...
今月のテーマはアレルギー性鼻炎についてです。
春に多い花粉症ですが、秋にもイネ、ブタクサ、ヨモギ、といった草の飛散により、症状のでる方がいます。
また、季節に関係ないハウスダストなどによる通年性の鼻炎もあります。
サラッとした鼻水、続く鼻づまり、喉や目のかゆみ、咳などのある方はアレルギー性鼻炎かもしれません。
対して、粘り気のある鼻水、喉の痛み、咳、発熱などは風邪が疑われます。
症状に合わせて市販のお薬もありますので、お気軽にご相談ください(^^)

▲ このページのトップへ戻る