RSS

ブログ

 

いつもはるな薬局恵我之荘店をご愛顧いただきありがとうございます。

朝晩冷え込むようになり
少しずつ冬の足音が近づいてきていますが
お風邪などひかれていないでしょうか。

さて本日は意外と困っている方がおおい症状。
喉の違和感、つかえ感についてです。

対症処方として漢方薬が処方されたり
逆流性食道炎の症状を疑い胃薬が処方されることもありますが
いろいろ薬を試しても症状が改善しない方に一度試してほしい事があります。

近年、栄養療法が進歩したことにより
原因のはっきりしない症状が
特定の栄養素が欠損または不足していることに起因している
可能性が分かってきました。

今回の喉の違和感も同様に
ある栄養素の不足の可能性があります。

それは、、、「鉄」不足です。

鉄は全身に酸素を運搬するヘモグロビンの構成要素です。
鉄不足により酸素運搬がうまく働かず
貧血症状が起きることはよく知られていることですね。

しかし鉄にはそれ以外に様々な機能を担っており
不足により非常に多岐にわたる症状を
引き起こすことが分かってきました。

その一つが「喉のつかえ感、違和感」です。

症状に心あたりのある方は
一度鉄不足を疑ってみてはいかがでしょうか。

鉄不足を補うには
食事から鉄分を摂ることが必要です。

食事中に含まれる鉄分は
肉などに含まれる「ヘム鉄」と
野菜などに含まれる「非ヘム鉄」の2種類があります。
そのうち特に吸収効率が良いとされているのが
「ヘム鉄」とされています。

そのため鉄不足と思われる方には
積極的な肉類の摂取と
脂のバランスを摂るため魚類の摂取をオススメしています。

日本人は慢性的に鉄不足傾向にあるといわれているため
特に気を付けてほしい栄養素です。

また鉄を身体に充足させるには時間がかかるため
鉄分の積極的な摂取をしっかり継続することが重要です。

今回は喉の症状から鉄不足の可能性を書きました。
ご覧になられた皆さんが日々の食事を見直してみる機会になると幸いです。


スタッフ Y

2019/11/01

秋ですね♡

朝晩とめっきりと寒くなり、なかなかお布団から外へ出られなくなる
季節がやってきました。
私はすでにふかふかの毛布で暖かい夜を過ごしています。
そして、秋は紅葉、さて今年はどこに行こうかな、楽しみです。
今年はこれでもまだ暖かいとのことですが、やっぱりもう11月、
体調管理を心がけたいものです。

11月と言えばそろそろ「インフルエンザの予防接種」が始まっています。
「インフルエンザ」 インフルエンザウイルスに感染すると全身の倦怠感や
発熱等の症状が比較的急速に現れるのが特長です。
また、お子様やご高齢で免疫力が低下している方では重症化する可能性が
あります。
「インフルエンザワクチンの予防接種」には、発症をある程度抑える効果や
重症化を予防する効果があるので、早めの接種をお勧めします。
また、感染防止のための「咳エチケット」が重要です。
人混みにおいて咳をする際の注意点、咳やくしゃみが出る時は他の人に
うつさなないためにマスクを着用しましょう。
マスクを持っていない場合はティッシュ等で口や鼻を押える、他の人から
顔をそむける、また鼻水や痰などを含んだティッシュ等はすぐにゴミ箱に捨てる、
その手はすぐに洗いましょう。
また咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。
「咳エチケット」は周囲にウイルスをまき散らさない効果だけではなく
周りの人を不快にさせないためのマナーです。
そして十分の栄養とバランスのとれた栄養摂取で体の抵抗力を高め
「インフルエンザ」にかからないようにしたいものです。
美味しいものをいっぱい食べて、元気に過ごしましましょう。  スタッフK
こんにちは はるな薬局恵我之荘店スタッフOです(^^)

朝夕涼しくなり、秋を感じる季節になってきましたね。
気温差等で体調を崩されていませんか?
風邪かな?!と思ったら…実はアレルギーだった!ということ
もあります。
実は秋にも花粉症があるのをご存知ですか?
秋の花粉症の主な原因はブタクサ・ヨモギなど身近な雑草の
花粉が原因に。
夏から秋にかけての季節の変わり目は風邪をひきやすく、
鼻水・くしゃみを風邪と思い込んでしまう事もあります。
症状の起こる時期や熱などをみて、受診・相談等しましょう。
私もブタクサのアレルギーなので、この時期は辛いです。

上の写真は先月、私の好きなアーティストのイベントに
娘といった一枚です٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ ‎

2019/10/18

母の事

台風19号は多くの県にひどい爪痕を残してしまいました。
行方不明の方、避難されている方がまだいらっしゃるのに、また非情の雨が降ります。どうかこれ以上の被害が出ませんように…
私の母は今年86才になります。大きな病気もなくしっかりしていますが、足腰が悪くて時々転倒したり、背骨も一度骨折しました。車ですぐ行くね~という距離に住んでいるわけではないので何かと心配です。
最近はますます足が悪くなってきたし、一人暮らしなので、介護保険を利用することにしました。
目の届かない分、少しでも母のことを見に行ったりしてくれるので、少し安心します。
               スタッフI
こんにちは、はるな薬局恵我之荘店です。

今回は我が家の話になりますが、先日秋の学校行事一大イベントである体育祭があり、中学校・高校と2日連続で観に行って来ました\(^o^)/
息子は高校最後、娘は中学最後の体育祭よく頑張りました(~o~)
2人とも運動音痴で目立たないキャラなんですが、それなりに一生懸命頑張っていました(^・^)
息子は生徒会に入っているので、本部に待機していて先生からの指示でなんやかんやと動いていました。
娘は二人三脚でこけて怪我したけれど、すぐに立ち上がって最後まで頑張っていました。それもまたいい思い出?かな(^_^;)
帰りしな、頑張った2人にケーキを買って帰りました(*^^)v
とても喜んでくれました(^o^)♪
さて、次の行事は二人共に受験です(-_-;)
とにかく頑張ってほしいものです…‼                                     スタッフ T
2019年10月から消費税が8%から10%に増税になりますね。

薬局でのお支払いはどのように変わるのでしょうか。

処方せん薬を患者様へ交付すると、薬剤料として患者様や保険組合へ請求させて頂いております。
この薬剤料には消費税はかからないのですが、医薬品が薬局に届くまでの流通には消費税がかかってしまいます。
それに伴い、薬剤料計算の元になる薬価が10月から改定されることになっています。
現行よりも薬価が引き上げられたのは6121品目、引き下げられたのは1万389品目となりました。また、新薬メーカーの平均改定率は0~4%と比較的影響が小さい一方で後発品兼業メーカーでは10%の引き下げとなり、企業によって差が見られます。

また薬局にお支払頂く代金の一部として、薬局での人件費等にあたる調剤技術料や薬学管理料などが一部改訂されています。
服用されている薬剤によりますが、10月からの患者様のお支払が多少変わってしまう事になります。
患者様にご迷惑をおけかしないよう、ご来局いただいた際は内容を説明させていただきます。

何卒、宜しくお願い致します。
夜道を明るく照らす秋祭りの提灯の灯りのなんとも言えない温かさ、
あ〜秋ですね。
秋祭り、だんじりや子供神輿と準備に追われて頑張っておられる方々、
本当にご苦労様です。
今年も楽しみにしております♡

9月も半ばを過ぎ、肌に感じる日差しが少しは和らいで、朝晩はグッと
涼しくなり過ごしやすくなりました。

でも、やる気が出ない、調子が上がらない・・・
ということはありませんか?

なぜかイマイチの体調、疲れやすいなど、私自身「なんで?」と思う日々を
過ごしています。

これは夏の暑さや冷房などのストレスが体にたまり、影響を与えているから
かもしれませんね。

バランスの良い食事を意識し、十分な栄養を摂ることで疲労回復を図り
ストレスを発散したいものです。

特にビタミン類を多く含む食品を取り入れることを、意識すれば良いようです。

また、今の時期は夏に浴びた紫外線の影響からシミができやすい時期。

ビタミンの中でもビタミンCはシミの原因となるメラニンに変化するのを
抑制する効果があります。
また、すでに黒く沈着してしまったメラニンに対しても、抗酸化作用により
色を薄める作用が分かっています。

ビタミンEは、強い抗酸化作用。ビタミンEを積極的に摂取することで、
紫外線をはじめとするさまざまな刺激から肌を守り、シミの対策につながります。
また、細胞の酸化(老化)を防ぐ作用もあるので、アンチエイジングにも効果的ですよ。

秋はイベントも盛り沢山♪( ´▽`)
万全の体調で思いっきりこの良い季節を楽しみたいものです♡ スタッフK

こんにちは。はるな薬局恵我之荘店スタッフOです。
9月に入りました。皆さま、夏休みはどのように過ごされ
ましたか?
海水浴・旅行・川遊び・バーベキューなどなど楽しく
過ごされたと思います。

夏の暑さ、疲れで免疫力がおちていませんか?!
免疫力がおちると風邪や体調を崩しやすいので注意が
必要です。
睡眠、バランスの良い食事、規則正しい生活を心がけましょう。

食欲の秋!美味しい食べ物がたくさんでてきますね(。•̀ᴗ-)
体調万全で食欲の秋を楽しみましょう!!!

上の写真は夏休みに旅行に行った時のものです。
福井県、とっても良いところでした(*ˊૢᵕˋૢ*)

2019/09/06

アギの日記

朝はなんとなく秋の気配を感じますが、昼はまだまだ暑い日が続きます。疲れが出やすい時です、体調管理に気をつけましょう。
うちのネコ、7月で一才になりました。甘えん坊だったのに、今は抱っこしようとすると逃げる時も…知らん顔して寝ころぶアギです。
一才になる前に去勢手術をしたためか、最近ちょっと肥満気味…
前は高級な餌をやってましたが、太りやすいので、去勢用の餌を混ぜて与えるようにしました。
以前は朝はチキン、夜はサーモンと白身魚を交互だったから3種類3袋でよっかたけど…今は全部で6袋になってしまいました。(去勢用のが各々3種類増えたので)
大変ですね、体の事を考えてやらないといけないので…

                  スタッフI
こんにちは。はるな薬局恵我之荘店です。

8/24(土)恒例となった薬局イベントを開催しました♪
今回は、「こども薬剤師体験」、「大塚食品のマイサイズ、もっちり麦の試食会」でした(^o^)

こども薬剤師体験の方は、いつもながら予約殺到で楽しみにされている方がいらっしゃりとてもありがたいです
(*^。^*)♬
みんな楽しそうに真剣に話を聞いていて、将来薬剤師となって、はるな薬局で働いてくれるといいなぁと思いました♪

試食会の方は、カレーを試食してもらったのですが、こどもちゃんには少し辛かったようでしたが、どの子も完食してくれました♪
大人の方は、食べやすいし100kcalだからいいですね、と喜んでもらえました(^^)v♪

次回は何をするかはまだ未定ですが、楽しみにお待ちくださいませ(^_-)-☆☆

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました♡♡

                       スタッフ T
いつもはるな薬局恵我之荘店をご愛顧賜りまして、心より感謝申し上げます。

暑い日がつづいておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

この時期注意して頂きたいのはやっぱり熱中症。
テレビなどでも水分・電解質の摂取や冷房の有効活用など、いろんな情報が流れていますね。

今日はそんな夏に注意して頂きたいもう一つの病気について。
心臓病や脳梗塞を代表とする血管系の疾患は、冬に多い病気とされています。
しかし脳梗塞は夏にも発症しやすい事をご存知でしょうか。

夏は汗をかいて水分不足となり血液がドロドロになりやすく、細い血管が詰まりやすいのです。
脳梗塞は初期の症状を見分けることが大切。
脳梗塞の前触れとして、数分から数時間で治まる半身の運動麻痺があります。
具体的な症状として、片手片足の麻痺や顔のしびれ、呂律が回らない、言葉が出ない、片方の目が見えにくい等が挙げられます。
こういった症状が現れた場合は、念のため医療機関へ相談するようにしてください。

予防方法としては、やはり血液がドロドロにならないようこまめな水分補給が一番です。
のどの渇きを感じるときにはすでに脱水状態であるといわれます。
のどの渇きを感じる前に、1~2時間おきに少しずつ水分を補給するよう注意して下さい。
また寝ている間に薬500mLの汗をかくと言われています。
就寝前と起床時にコップ1杯の水分を摂ることも大切になります。

もう一つ大切なのが、脳梗塞の原因とされる動脈硬化を進行させない生活習慣改善も重要です。
特に血圧が高いと、血管が傷つきやすく動脈硬化の進行を早めることになりかねません。
食習慣の改善と適度な運動。
飲酒は適度に、禁煙を心がけるようにしましょう。

そんな食習慣をサポートするための食品、「マイサイズ」をご存知でしょうか。
レンジでチンするたでのレトルト食品で、1食分で塩分2g、調剤薬局限定商品の「マイサイズプラス」では塩分1gの製品もラインアップされています。

興味はあるけど味はどうなの、、、?
という方のために、あるイベントを企画しました!

8/24(土)15時~17時
薬局イベントとしまして、マイサイズ試食会を実施します!

冷たい飲み物とご用意してお待ちしております!
お散歩次いでに涼みにいらしてくださいね(^^♪

同時に大好評、こども薬剤師体験も実施しております。
まだ予約枠に若干の空きがございます。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

スタッフ一同、お待ちしております!(^O^)



スタッフY
これから、毎日暑い日が続くと思うとぞっとしますね。
体温調節・水分摂取等、熱中症に気をつけて過ごしましょう。

さて、ここのところ薬局では胃腸炎の子供ちゃん達の患者様の来局が
多く見られます。

食中毒、主な原因は細菌とウイルス。
症状は下痢や発熱、嘔吐など共通しています。

細菌が原因の食中毒の発生は暑い夏に多く、原因は気温や湿度が高く
食中毒菌が増えやすいからだそうです。
代表的なものでは病原性大腸菌やカンピロバクター・サルモネラ菌等。

家庭で調理する時は特にお肉を触った後の手洗いや消毒を心がけましょう。
まな板や包丁などを洗剤でよく洗い、菌を他の食材につけないように。
また、お肉はしっかり火を通して食べましょう。

食中毒三箇条→◯食べ物に菌を「つけない」
       ◯付着した菌を「増やさない」
       ◯調理器具についた菌を「やっつける」


その他にはウイルス性の食中毒やアニサキス等の寄生虫・毒キノコなどの
自然毒も注意したいですね。

食中毒では体力が低下します。
気をつけて体力温存、これからの夏、元気に乗り越えましょう。
                        スタッフK





こんにちは٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ ‎
はるな薬局恵我之荘店スタッフOです。

夏季休業のお知らせです。誠に勝手ではございますが
8/13(火)〜8/16(金)を
臨時休業とさせていただきます。
お休み前の早めの受診、来局をお願い致します。

さて、7月は熱中症の発症数が急増する月です。
熱中症は気温が高いなどの環境下で体温調節の機能が
うまく働かず、体内に熱がこもってしまうことで
起こります。
小さな子供さんや高齢者の方、病気のかたなどは
特になりやすく、重症になると死に至る恐れもあります。
ならない為にも熱中症は予防が大切です。

★暑さを避ける
屋外では日陰を歩いたり日傘や帽子をかぶったりしましょう。
また屋内では扇風機やエアコンを適切に使用し、簾やカーテン
で直射日光を防ぎましょう。
★服装の工夫
汗を吸収してくれる吸水性に優れた素材のものを着ましょう。
★こまめな水分補給を
知らず知らずのうちに汗をかいているので、こまめに水分を
補給する事が大切です。
OS-1やアクアソリタのような経口補水液がオススメです。

気付かないうちに熱中症を起こしてしまう場合もあります。
喉が渇いていなくても早め早めに水分補給をしましょう。
恵我之荘店でもOS-1・アクアソリタを販売しております。
今だけ!OS-1を6本ご購入でOS-1ゼリー1つプレゼント!
アクアソリタ3本ご購入でおまけがついてきます。
無くなり次第終了です。是非どうぞ(^^)

上の写真はうさぎのチロルと愛犬茶々です
動物も熱中症になるので気をつけてあげないとと思います。

2019/07/12

故郷

今年の梅雨は去年に比べると気温が低いように感じます。
うっかりクーラーをつけっぱなしにしていると、風邪をひいてしまいそう…気をつけましょう。
5月に兄の三回忌で実家に帰ってきました。私は島根県の日本海に面した漁師町で育ちました。昔は砂浜があって泳げたし、岩場もあって、カニ、貝を採って遊びましたが、今は全てコンクリートで埋め尽くされ何もかもオートメーション化してしまいました。
小さい頃の近所のおじさん、おばさん達の声や姿が懐かしく思えます。
*写真は鳥取県の大山です、曇りできれいに撮れていませんが…

                   スタッフI
こんにちは、はるな薬局恵我之荘店です。

先週は大阪で開催されたG20無事に終わって良かったですね(^o^)
市内の道路や高速道路の規制や通行止めがあり、マイカー通勤の方や仕事で乗る方にとったら使えずで、大変な迷惑をしいられた人が多かったことでしょう(T_T)

私もたまたま泉大津に住んでいる友達の家へ行く用事があり、阪和自動車道乗って走れましたが、先の道路では、関空への道は通行止めになっていました!
雨はかなり降っていたし滅多に走らない慣れていない道でしたので怖かったです(>_<)

さて、私ごとなんですが、23日から風邪を引き、耳鼻科でいつものように抗生剤処方してもらい、抗生剤を5日間飲み続けたのにもかかわらず、熱も上がったり下がったりの1週間…(-_-;)
ましにもならないし、また熱も上がったのでイライラ度もピークに達し、休日の為救急病院へ出向き、抗生剤の点滴を打ってもらい、抗生剤3日間の処方が出て飲み続けました。
それでも喉の痛みましにならず、違う病院へ昨日行って来ました!溶連菌の検査してくれましたが、結果は陰性。結局のところ、いつもなる扁桃炎(T_T)
もうすぐ2週間になるのですがいつ喉の痛みなくなるのか…
どのお医者様にも、睡眠ちゃんととって、しっかりと身体休めなさい!と怒られました(+_+)
はぁ…はい!とりあえずは睡眠とって身体休ませます!
皆様もお医者様の言うことは守ってご自愛下さいませ(~_~;)

P.S 写真は元町に遊びに行った時にタピオカミルクティーの店です♪                        
                           スタッフT
近年日本は超高齢者社会に向かっており、団塊世代の方々が75歳以上を迎える2025年ももう目前に迫ってきています。

ご高齢の方々みなさんにこれからも元気に過ごしていただくと共に、日本の医療、社会保障制度を保つためにも、若年層も含め皆で健康になって頂きたいと願うばかりです。


さて本日は、いくつになっても元気で過ごしたい!ということで「サルコペニア」と「フレイル」について。

日本の平均寿命は男性で81歳、女性で87歳と、年々延びており(2018年時点)世界で見ても1,2位を争うほどの長寿国となっています。

しかし生活に介助を必要としない健康寿命はというと、70歳前後とかなり低い水準となっています。

平均寿命から考えると、男性で約11年、女性で約17年は誰かの介助の元生活をすることに。

そして寝たきりの方が非常に多いのも、日本の特徴ではないでしょうか。

日本では自分の足でしっかり歩き、自分の力で生活を営むことがどれだけ難しいのかを、数値から読み取ることができます。

そこで国はこうした現状を打破すべく、様々な対策を提案してくれています。

その中でも特に「高齢者の栄養と体力に関係の深いサルコペニアとフレイル」の予防が重要です。


「サルコペニア」とは「加齢に伴い身体の筋肉量が減少して筋力や身体機能が低下している状態」を指し、転倒・骨折のリスクが上昇することから、寝たきりとなる原因に直結してしまいます。

そして「フレイル」は「介護が必要となる前の段階」という意味で、筋力だけではなく、バランスや運動処理能力、認知機能や倦怠感など、多岐にわたる体の衰えや虚弱の状態です。

「サルコペニア」と「フレイル」の原因は、加齢や栄養不足、運動不足であるといわれています。

さらに「サルコペニア」が「フレイル」の原因となったり、「フレイル」に陥ることで「サルコペニア」が進行するなど、互いに影響し合っています。

これらを防ぐには、適切な食事と運動が大切です。

具体的には、筋肉や骨の元になるタンパク質(肉、魚類、豆類など)を充分量と、たんぱく質を機能させるビタミン、ミネラル(野菜や果物)を摂り、継続可能な無理のない運動を続けることが重要です。

肝・腎疾患、糖尿病などをお持ちの方は食事制限がございます。

主治医にご相談の上食事運動を見直してみてくださいね。


私も普段運動不足で、足腰が疲れやすくなってきていると実感しています。

先日はしっかり歩こうと思い、家族で嵐山へ遊びに行ってきました。

青々とした草木や竹林など、普段触れることのできない大自然に囲まれ、リフレッシュできました♪

たぬきが有名なのでしょうか、いたる所にたぬきの銅像があり不思議なところもありました。

さていよいよ大阪も梅雨入りしたようで、ジメジメとした季節がやってきますが、明るく笑顔で乗り切りましょう!(^O^)


スタッフY
先日、17日の21時頃、仕事帰りの夜、見上げると空に満月が。

仕事仲間が「今日の満月はストロベリームーンって言うんですよ。」と。
うーん、満月だけどなんでストロベリー?

そこでちょっと調べてみると、6月の満月には「Strawberry Moon(苺月)」という
可愛い名前が付けられているとのこと。
この呼び名はアメリカ圏の6月の満月の呼び方で、6月はイチゴの収穫時期。
夏至の頃は月が低く昇るため大気の影響を受けやすく赤みがかることが
多いので、赤い苺と結び付けたそうです。

ストロベリームーンには「好きな人と一緒に見るとその人と結ばれる」という
ロマンチックな言い伝えがあるそうで、別名『恋を叶えてくれる月』。

でも、仕事帰りのお疲れムードで見上げたお月様は私にはただの綺麗な満月でした。
あー惜しいことをしてしまいました。
恋は叶えてくれなくても「満月に願いを」で願い事がかなったかも。

さて、先日名古屋で学生時代の友達が集合し名古屋名物「ひつまぶし」を食べながら
日頃の憂さをはらしてまいりました。
自分の身体の不調やら親の介護と話はつきません。
みんなそれぞれ頑張っていました。

丸いお月様、丸いひつまぶし、そして丸い紫陽花と毎日のイライラが
まる〜く収まりますように。 スタッフK
こんにちは٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ ‎はるな薬局恵我之荘店スタッフOです。
6月に入り、各地で梅雨入りになってきました。
梅雨になると色々な病気が発症しやすくなる季節。

今回は少し水虫のお話をしたいと思います。
水虫は梅雨を代表する病気の1つです。高温多湿、
雨が多く降るために密封性の高い靴や雨用ブーツ
などを履くことが増え、水虫の原因となる【白癬菌】の
繁殖にいい環境を整えてしまいがち…。
水虫は足の指の間にできるものや、頭・体・手・爪・股と
全身にできるものまで、日本人の4人に1人がかかっている
とも言われています。
一度なってしまうと根治がとても難しいです。

対策として、毎日しっかり手足を洗い、乾燥させ、予防しましょう。
お薬も今は色々種類があります。
なってしまったかも?!と思ったらまずは受診する事を
お勧めします。
私も予防し、ならないように気をつけたいです(^^)

上の写真は娘のオーケストラの練習の一枚。トロンボーンをしています(^^)
今月末の演奏会がたのしみです(。•̀ᴗ-)✧

いやな梅雨の時期になりました。
湿度が高くなって、大量の汗がでます、水分をこまめに補給しましょう。
昨年、関西地方に大型台風が上陸しました。
あちこちで被害がでましたが、うちの近所の公園の木も4~5本倒れました。
ジョギングコースの公園で台風が去った後にそのまわりを走ると、水たまりがいっぱいでした。
今までは、その木のまわりはそこまで水たまりができなかったのに…木がダメになってしまうと水はけが急に悪くなりました。
雨が植物や木に水の恵みを与え、土の中の水を吸い上げて水害をなくす…
自然って、うまくできていると感じました。




                      スタッフI
こんにちは♪はるな薬局恵我之荘店です。

朝晩冷えて寒かったり、日中はその逆に暑かったりで温度差に差がありすぎますが、皆様体調崩されていませんでしょうか?

最近、水ぼうそうの子供達がちらほら処方箋持って来られます。その度に娘が感染した時のことを思い出します。
治りかけのかさぶたが気になって気になって、してはいけないのにかさぶたを剥がしてしまうという行為をしてしまい、今でも水ぼうそうの丸い形の跡がこめかみに残っていて、かわいそうなことをしたなぁと反省します(T_T)

あと、この時期に流行る手足口病ですが、
口の中や手足に発疹が現れる感染症の1つで、夏季を中心に流行します。
4歳くらいまでの幼児が発症しやすく、中でも2歳以下でも発症する子供が多いとされています。
代表的な手足口病の原因ウイルスには、コクサッキーウイルスA16型やエンテロウイルス71型などがあります。多くの子供は、小学校に入学する年齢を迎える頃までに、これらのウイルスに感染しており、免疫を獲得しているとされます。
その為、大人になってから手足口病を発症するケースは、子供に比べると多くありません。
原因となるウイルスは、飛沫感染、経口感染、糞便感染を介して感染します。

娘が保育園児の頃にドーナツを食べ残し、なんにも感染の知識をわかっていない私は、もったいない精神でその食べ残したドーナツを食べてしまいました(^_^;)
そのおかげでしっかり手足口病に罹ってしまいました(>_<)
大人になってなるなんて…どうなったと思いますか?
足の裏に豆がたくさんできたみたいで、素足で小石の砂利道を歩いているかのような痛さで家の中歩けず、ほふく前進していましたよ(+_+)
皆様も何事も大人になってからの感染は大変なので気をつけましょうね(笑)
                    恵我之荘店 T

P.S. 写真は今月京セラドームへMr.childrenのライヴに行った時のものです♡(^o^)♬

▲ このページのトップへ戻る