業務内容・サービス

 

対応可能な外国語の種類

対応可能な外国語は、英語です。
スタッフが対応できるのは、簡単な日常会話程度ですので、服薬指導などに関しましては文書による対応となることがあります。

 

認定薬剤師および専門薬剤師の種類および人数

当薬局では研修制度にも力を入れており、薬剤師会主催の勉強会から局内のメーカー勉強会に至るまで様々なイベントに参加しています。また、認定薬剤師も常駐しています。

 

受動喫煙を防止するための措置

薬局内は全面禁煙となっております。
皆さまの健康のため、全面禁煙にご協力ください。

 

医療保険または公費負担の取り扱い

以下の医療保険、公費負担を取り扱っております。
労災保険指定・生活保護法指定・原爆被爆者一般疾病医療機関指定
結核予防法指定・麻薬及び向精神薬取締法指定
指定自立支援指定(精神通院)

 

一包化調剤の実施について

お薬の飲み忘れ・飲み残しを防ぐため、用法別に薬をまとめる一包化調剤を実施しています。
ご希望のある方は、医師又は薬剤師に相談してください。

 

麻薬の取扱いについて

麻薬小売業免許を有しております。
服薬に関しての特別指導と、服薬相談を実施しております。

 

薬歴の管理について

患者さま一人ひとりについて「薬剤服用歴管理・指導の記録(薬歴等)」という薬の記録等を作成し、管理しています。これには、服用した、あるいは服用中の薬やサプリメント、その人の体質、副作用、病歴などさまざまな情報が集約されています。情報が多ければ多いほど参考になりますし、的確なアドバイスができます。

 

お薬手帳について

お薬手帳を配布しております。
お薬手帳に皆様の服薬履歴を記載しておくことで、飲み合わせによる中毒症状の防止や副作用防止につながりますので、お薬手帳を持つことをお勧めします。常に持ち歩くことで、災害時などにも役に立つアイテムです。

 

医療安全対策について

医療安全管理指針、医薬品の安全使用のための業務手順書を作成し、医薬品の安全な保管・管理を心掛けております。

 

情報開示の体制について

患者さま本人からのご要望があった場合、調剤録と薬歴の情報を開示しております。

 

相談に対する対応

薬に関することなら、いつでもご相談ください。
専門のスタッフが親切丁寧に対応いたします。

 

車椅子利用者に対する配慮

当薬局では薬局入口横に車椅子用のスロープを設置しており、いつでも安心して来局していただけます。

 

地域医療連携体制について

当薬局では地域に密着した「かかりつけ薬局」として、すべての保険医療機関からの処方せんを応需し、薬の飲み合わせチェックなど患者さまの服薬を一元化して管理する手助けをするだけでなく、定期的に「お薬相談日」を設けて、気軽に相談していただける体制を整えています。

 

在宅訪問の実施について

当薬局では、在宅訪問にも力を入れています。
訪問させていただく時間帯は限られていますが、できる限り要望に応られるよう日々努力しています。
また、お薬配達サービスも実施しています。

▲ このページのトップへ戻る