RSS

シティー薬局weblog 薬剤師Tのつぶやき

大阪府茨木市双葉町にあるシティー薬局です。当ブログは薬剤師Tのきまぐれで、緩く更新していきます。

 

2018/07/16

熱中症

連日気温35度を越えるような暑い日が続いております。

皆様、ご体調を崩されるようなことは無いでしょうか?

テレビなどでも熱中症でご体調を崩され、
搬送されてしまったといった報道がなされています。

また屋内や、更に夜間に熱中症を発症する事も知られています。

いったい何故なのでしょう?

答えは熱中症は気温のみならず、
「湿度」
も大きな原因の一つになるからであり、

また、湿度が原因になることが
理解されていない場合が多々ある、
ということに他ならないと思います。

とても参考になる環境省のHPです。
    ↓
http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_lp.php

実際、重症化してしまうケースは、
気温28度程度でも多々見受けられるようです。

気温が35度やそのくらいになると、
人間は否応無く身体に危険を感じるようですが、
28度では感じることは余り無いでしょう。

これが返って危険を招いているわけです。

身体が冷えることを好まない方もおられると思いますが、
湿度が熱中症に大きな影響を及ぼすことを理解していただき、
適切に冷房を使用してくださいね。

皆様、くれぐれも、ご自愛下さいませ。
6月18日に発生した高槻市、茨木市を中心とした
大阪北部の地震により被災されました皆様に
心よりお見舞いを申し上げます。

また、犠牲となられました方々に謹んでお悔やみ申し上げます。

本日、お世話になっている先生に、
とても立派なお花を頂きました。

非常にありがたいことです。

薬局にお越しになられる患者様方は症状の軽重はあるにせよ、
全ての方が何らかの体の不安を抱えておられます。

そのような皆様が少しで心が和めば、と考え、
できるだけ薬局内に緑を絶やさないようにしています。

そのような中で、お世話になっている先生に、
このような素晴らしい胡蝶蘭を頂けるとは、
本当にうれしい限りです。

私どもシティー薬局一同も、
少しでも患者様方の支えになれるように、
努力していきたいと思います。

2018/06/14

初ブログ

はじめまして。薬剤師Tです。

当薬局ではお薬をお渡しする時だけでなく、
いつでも、お薬、健康の相談に乗っております。

先日、薬剤師Oが薬の相談を承ったお礼に、
患者様からこんな素敵な胡蝶蘭を頂きました。
ありがとうございました。

薬剤師のほとんどの人が、患者様に頼っていただけることを、
この上も無い喜びと感じていると思います。

そうした日々の仕事をする中で、患者様に喜んでいただき、
その上、お礼までいただけるなんて、薬剤師冥利につきます。

私たちシティー薬局は、患者様の立場に立って、共に問題を共有し、
時には医師を始め介護スタッフなどの他職種とも連携して、
一緒に向き合っていくことを心がけています。

女性薬剤師も男性薬剤師も所属しておりますので、
どうぞお気軽にご相談下さい。

 

▲ このページのトップへ戻る