RSS

ブログ

2018/03/16

こんにちは。
天候や気温がイマイチ安定しない日々が続いていますが、みなさんのご体調はいかがでしょうか。

私はここ最近ほぼ毎週末、地元である石川県に帰省しています。
この時期の石川県と言ったら、個人的には兼六園の梅林です。
紅梅白梅が咲き誇っている姿はまさに圧巻、見物です
いつもは素通りの私でもこの時期は見に行きたくなってしまうくらいです。

ところで、豊橋に来て初めて知ったのですが、お正月に飾られる鏡餅。
紅白なのは石川県だけらしいです。
ご存知でした?
言われてみれば、豊橋のスーパーに売られていた鏡餅は白白ばかりでした。(もちろん石川県にも白白の鏡餅は売っています。)
となると気になるのが紅白の鏡餅の由来…。
「加賀百万石 前田家の家紋が梅鉢だから、紅梅白梅にかけて紅白」との説があるようです。(もちろん著説様々ですが)
確かにお正月に食べる和菓子も「福梅」と言いますし、やはり石川県は「梅」と縁が深い土地なのだと思いました。

それを知ってから改めて兼六園の紅梅白梅を見ると、また味わい深い…気がします。笑
梅の見頃は3月中。桜に変わる前に行けるといいなぁ。
梅も桜もあっという間、見逃し厳禁です。

大野

▲ このページのトップへ戻る