RSS

ブログ

2019/11/18

お米

こんにちは!
最近寒くなり、冬が近づいてきていますが、我が家ではようやく去年のお米が食べ終わり、少し遅いですが新米を食べ始めました。この時期になると、いつも1年が早いなと感じます。

今回お米について調べてみました。
精白米の成分は、水分が15.5%、炭水化物、タンパク質、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン)、ビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガン、リン、鉄、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、食物繊維などを含みます。

コメの主成分である炭水化物(糖質)は、脂質などに比べ分解・吸収スピードが早いのでエネルギー源として即効性があります。コメが持つ良質なタンパク質は、乳タンパク質に比べ血中や肝臓のコレステロール低下作用があることが研究で分かっています。また、ビタミンB群は体を活性化したり、神経機能を正常化する働きがあり、各種ミネラル成分も量は少ないです。
お米を毎日食べる方も多いと思いますが、健康維持に役だっているのは嬉しいですね。

« 前の記事 ポッキーとプリッツと・・・☆紅葉狩り 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る