RSS

ブログ

2019/12/03

紅葉狩り

 先日、紅葉狩りに京都嵐山へ行ってきました。
今が見頃だそうで、とても綺麗でした!

 日曜日ということもあり、観光客がかなり多かったです。そこでなぜ紅葉に人は惹かれるのか、紅葉狩りがもたらす効果について調べてみました。

 紅葉を見たとき、脳内にはセロトニンという物質が分泌されます。多く分泌されることで幸福感を感じやすい状態になり、ストレスが軽減されたような気になるようです。
 また、赤色にはエネルギッシュ、情熱的というイメージがあるので、気持ちを前向きにする効果もあるようです。

 紅葉狩りで歩くことで気持ちのリフレッシュができるので、たくさんの人が紅葉狩りをするのではないでしょうか?
 適度な有酸素運動にもなるので、皆様もぜひ紅葉狩りに行ってみてください。

« 前の記事 お米ON STAGE☆ 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る