https://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/Pharmacy/pcもち麦https://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202009141745.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202009141745.htmlこんにちは! 皆さん休みの日は何をして過ごしていますか? 私は1日ぐーたらして好きなものを食べて...そんなことをしていると家族や友達から「太った?」の一言Σ(゚д゚lll)ガーン ダイエットを決意しました。 お米の代わりにもち麦を! もち麦はダイエットだけでなく便秘の解消にもなるんです。 もち麦のダイエット効果 ・糖の吸収を抑える ・腸内環境が良くなる ・便秘の解消を促進する ・脂肪が燃焼しやすい体に変化する など、今もち麦が流行っていてコンビニおにぎりにもあったりで手軽に手に入ります。皆さんも是非試してみてください!Mon, 14 Sep 2020 17:34:21 +0900立ちくらみ〜((º_o)))クラクラhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202009070027.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202009070027.html最近、急に大きな雷が鳴り出したり、大雨が降ったり、変なお天気が続いていますね(^_^;)急な雨に打たれて、風邪などひかないようお気をつけください☆ 私は最近立ちくらみがひどくて、なんなら立ち上がってなくても、くらっとすることがあります(-_-;) なので今回は立ちくらみについて調べてみました! 【そもそも「立ちくらみ」とは?】 急に立ち上がった時に起こる軽いめまい、ふらつきを指します。 起立性低血圧(きりつせいていけつあつ)の症状の一つで、脳の血流や血液量が減り、酸素不足になった状態(脳貧血)において起こるものです。 地球には重力があるために、元々血液は下半身のほうにたまりやすいのですが、体を動かさない状態を長く続けることで、余計に脳貧血の状態を作り出しやすくなります。 立ちくらみは椅子から立ち上がる時のほか、横になった姿勢から起き上がる際にもよく起こります。 【立ちくらみを防ぐためには?】 1.朝はガバリと起きない 朝ベッドから起き上がる時は、横になった体勢からいきなり頭を起こさず、ゆっくりと体を動かしながら起きましょう。ゴロゴロと寝返りを打ったり簡単なストレッチをするなど、体に血を巡らせてから起きて、朝の行動を始めましょう。 2.貧血の改善に役立つ栄養を補給する 貧血は血中のヘモグロビンという色素が少なくなることによるものです。レバー、ほうれん草、大豆や赤身魚など、鉄分やタンパク質を多く含む食材を摂取してヘモグロビンをたくさん作り、貧血の改善に努めましょう。 3.体の血行を促す 運動したり体を冷やさないことで、体の血行を良くしましょう。あまり乗り物を使わずに歩く、冷たいものを食べ過ぎない・飲み過ぎないなど、普段の生活で心掛けることが大切です。 4.自律神経を整える 不規則な生活習慣や暴飲暴食は自律神経系のバランスを乱し、体の不調を引き起こすものです。疲労やストレスは適度に解消し、体に無理をさせないようにしましょう。 適度な水分補給も忘れずに! 脱水状態も貧血を引き起こし、立ちくらみの原因となります。Mon, 07 Sep 2020 00:27:53 +0900ぶどう(^^♪https://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008311459.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008311459.htmlこんにちは!(^^)! 明日から9月なのに、まだまだ暑い日は続きそうですね。 引き続き熱中症にならないように気をつけてお過ごしください。 今日は食べると熱中症対策もできて、疲労回復効果もあるぶどうについてご紹介したいと思います。 ぶどうに含まれるカリウムには、体内の余分なナトリウムを排泄し、血圧を下げる働きがあります。  また利尿作用もあり、腎臓の働きを助けます。体にこもった熱を排出しますので熱中症対策にもなります。  またむくみや高血圧症にも効果があります。 ブドウ糖は、脳の唯一の栄養、脳細胞の大切な栄養素になります。 体内に容易に吸収されてエネルギーになり疲労回復効果が非常に大きいです。 また、良質の酸を多く含んでおり、これがエネルギー代謝を助ける働きをするため、優れた栄養補給食品として知られています。 暑い夏のエネルギー補給に最適です。 ここで、おいしいぶどうの選び方についてもご紹介しますね。 ①皮に張りとツヤがあり、実がびっしりもりあがったもの ②軸が太く青いもの ③皮の色が、黒系と赤系のぶどうは色が濃いものを、緑系のぶどうは黄色っぽいもの ぶどうの表面が白い粉をふいているものがあるのですが、無害なので心配いりません。 これは、水分の蒸発を防ぐためのブルームというもので、この粉がまんべんなくついているものは新鮮です。ただし、農薬をつかっているものも多いため、食べる前に流水でよく洗いながしましょう。 皆さんも、今が旬のぶどうを食べて、暑い夏をのりきりましょう!! Mon, 31 Aug 2020 14:59:12 +0900冷たいものhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008241826.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008241826.htmlこんにちは! 最近暑い日が続いているので、どうしても冷たいものを口にしたくなり、よくアイスクリームや冷たい飲み物を飲んでしまいます。あまり体に良くないのだろうなと思いながらもついつい手が伸びてしまいます。 冷たいものを食べすぎるとどうなってしまうのかを調べてみました。 今の時期は冷房の影響で室内外の温度差が著しく広がるため、1年の中でも体の冷えが気になる季節です。冷房による冷えが気になっても、戸外の暑さのせいでつい忘れてしまいがちですが、この時期の冷え対策はとても重要なのです。 夏に倦怠感や食欲不振を感じたら、冷たい飲み物やアイスクリームなど、体を冷やす食品を避けるのが無難です。特に冷えた部屋での、冷やした飲み物には要注意です。また冷たい飲み物・食べ物の摂り過ぎは、胃腸の不調や肌荒れの原因にもなります。意識して温かい飲み物を摂りましょう。 さらに、食生活の偏りが出るとビタミンやミネラルが不足し、基礎体力も低下して体の体温調節などの機能が低下します。暑い時にこそ、栄養のある温かいものを食べましょう。Mon, 24 Aug 2020 18:26:45 +0900桃のコンポートhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008171439.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008171439.html 皆様こんにちは!暑い日が続きますね(*_*; 先日桃のコンポートを食べました!桃は今が旬なのでとてもおいしかったです。  ところで、桃にはどのような効果があるのかご存知でしょうか?  桃には整腸作用のあるペクチンが含まれていて、腸内の善玉菌を増やすので、便秘や下痢の改善に効果があります。糖の吸収を抑え、血糖値の急激な上昇を予防もしてくれます。果物の中でも、カリウムが多く含まれているのも特徴で、余分なナトリウムを排出し、水分のバランスを均衡に保ってくれるので、むくみの予防になります。  暑い夏に体の調子を整えてくれる桃は、今が旬なので美味しくいただきながら夏を乗り切りましょう♪Mon, 17 Aug 2020 14:39:55 +0900焼肉(*^^*)https://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008120920.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008120920.htmlこんにちは! 暑い日が続いていますね(-_-;) 先日、焼肉を食べてきました! 私は特にタンが大好きなので思わずたくさん食べてしまいました( *´艸`) さてさて、厳しさが増す日本の真夏シーズン。あまりにも猛暑が続くと食欲も低下しがちです。 でも、だからといって冷たいものやさっぱりしたものばかり食べていると、夏バテを起こすだけでなく、秋口まで疲れを持ちこして体調を崩してしまうこともあるのです。 夏バテを防いで、夏をパワフルに過ごす方法、それは良質なたんぱく質=お肉を積極的に摂ることです! たんぱく質のアミノ酸は、身体をつくる原料として欠かせない栄養素ですが、中でも牛肉の動物性たんぱく質は消化吸収に優れ、疲労を回復させるので、夏に必要なスタミナ源になります。 皆さんも、おいしいお肉を食べて夏を乗り越えましょう! Wed, 12 Aug 2020 09:20:29 +0900手洗い うがいhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008031911.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202008031911.htmlこんにちは! 梅雨が明けジメジメしていた毎日が終わるとすぐ真夏日がやってきましたね(-_-;)  最近ではマスクをつけるので喉が潤っていますが、体は水分が失われています。脱水症や熱中症を防ぐために水分補給におすすめの食べ物や飲み物のタイミングをお伝えします。 まずは「水」一番手軽に日常の補給には最適です。  ですが長時間のときはミネラルを十分に補給しにくいため短時間がおすすめです! 「スポーツドリンク」 糖分や塩分が配合していますが、血液の濃度よりも低い浸透圧に設定されている飲み物です。運動中に飲むのが適しています!  水分補給のタイミングは、  喉が渇く前・入浴前後と起床時・飲酒時・運動時に夏場は特にいつもより多く水分補給をしましょう。  日常生活では知らない間にも体の水分は奪われています。  また水分補給はウイルス対策にもなるので、たくさん水分をとり、熱中症・ウイルス対策をしっかりしてこの夏を乗り越えましょう!! Mon, 03 Aug 2020 19:11:28 +0900熱中症対策https://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202007271905.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202007271905.htmlもうすぐ梅雨明けですね(*^^*) 梅雨も明けてGo toトラベルキャンペーンもあり、出かける人が増えると思います。私もプチ旅行に行ってきました。 コロナ対策も大切ですが、これからさらに暑くなるので熱中症にも気をつけてくださいね(*'▽') ・水分補給 ・エアコンや扇風機を使用して暑さを我慢しない ・日傘や帽子を着用する  など 今年は外に出るときは必ずマスク着用していますよね?マスクで口の周りの湿度が高くのどの渇きに気づきにくいんです。喉が渇く前にこまめに水分補給を心がけてください! またさらにコロナの感染者が増加しています。旅行に行く際はソーシャルディスタンスを保ち十分気をつけて楽しんでくださいね(*^^*)Mon, 27 Jul 2020 19:05:07 +0900夏野菜https://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202007131823.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202007131823.htmlこんにちは! 雨が続いてジメジメした日が続いていますが、みなさんは元気に過ごしていますか?私は、最近野菜をもらうことが多く、毎日野菜を食べています。特にナスを食べることが多いので、栄養について調べてみました。 ナスはビタミン・ミネラルをバランスよく含みますが、量としてはどれも微量です。見た目は黒くて大きいのですが、とてもヘルシーな野菜です。しかし、ナスにも素晴らしい点はたくさんあります。あの紫黒色の皮にはポリフェノールの一種であるアントシアニン(ナスニン)が含まれており、抗酸化作用によって有害な活性酸素を除去してくれる働きや、血中の悪玉コレステロールを減らし動脈硬化を予防する効果、ロドプシンという視覚に関係する物質の再合成を助けることで視力の低下を防ぎ、眼精疲労(疲れ目・かすみ目)を改善する効果があります。 特に血液をサラサラにしたり血管を丈夫にする効果があるため、動脈硬化や高血圧の予防に繋がります。 ナスにはあまり栄養がないと思い込んでいましたが、しっかり栄養もあることが分かり、これからも美味しくいただきたいと思います。Mon, 13 Jul 2020 18:23:21 +0900メロンの効能についてhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202007061741.htmlhttps://www.e-classa.net/kiboupharmacy-kishiwada/blog/202007061741.html 先日、今が旬のメロンのケーキを食べました。 メロンってウリ科の仲間でほとんどが水分というイメージで、栄養価について知らないと思い、今回調べてみました。  メロンの栄養価で一番高いのはカリウムです。バナナよりも多いようです。カリウムは塩分を輩出し、血圧を下げる効果があります。カリウムは夏に不足しがちなので、今が旬のメロンを食べて補うのはいい方法かもしれません。   他にもビタミンAが豊富に含まれているので、生活習慣病の予防やガン予防にも効果があるようです。血行を良くする効果もあるし、美容にもよさそうですね!  ただし食べ過ぎると体を冷やしてしまうので、ほどほどに摂取するのが良いようです。  今から旬のメロン、美味しく食べて夏の体調不良を防ぎましょう!Mon, 06 Jul 2020 17:41:03 +0900