RSS

ブログ

2020/09/14

玉ねぎスープ

こんにちは!
先日、玉ねぎスープを作ったので玉ねぎの健康効果について紹介したいと思います。

➀玉ねぎには血液をサラサラにする硫化アリル(アリシン)という成分が含まれています。硫化アリルは血液が固まるのを抑制するので血液をサラサラにし、高血圧、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞などに効果的です。また、血糖値の上昇を抑える働きもあるので中性脂肪やコレステロールが高い人、糖尿病の予防にもおすすめの健康に良い食べ物です。

②玉ねぎに含まれる硫化アリルは殺菌性が強いので、体内に侵入した病原菌を退治してくれます。ぜんそくや風邪、インフルエンザ、食中毒などを抑える働きがあります。

③玉ねぎには不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の二つの食物繊維が含まれていますので、便秘の改善に役立ち、お腹の中の老廃物をごっそりとってくれるのです。

④玉ねぎに含まれているカリウムが体内の余分な水分・塩分を排出し、むくみを改善します。また、豚肉などのビタミンB1と一緒に摂取すると疲労回復に効果的です。

玉ねぎには、上記のような健康効果がありますが、食べ過ぎると腹痛や下痢などを起こす可能性もあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

« 前の記事 梨の美味しい季節季節の変わり目 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る