RSS

ブログ

2018/07/09

かき氷

7月に入り暑い季節になってきました。暑くなると冷たいものが食べたくなります。ということで先日、かき氷を食べに行ってきました。
今回は抹茶の効能について書いていきたいと思います。
●高血圧改善
●糖尿病予防
●アンチエイジング
●美肌
●ガン予防
●生活習慣病予防
●口臭改善
●リラックス効果
などがあります。
抹茶は、茶葉をそのまま粉末にし、水に溶かして飲むので、茶葉に含まれる有効成分が無駄なく摂取できます。
そのため、茶葉そのものを摂取しない緑茶と比べ、抹茶には約10倍も高い抗酸化力があります。
スーパーフードと呼ばれる他の食品と比べても、抹茶は、ほうれん草の125倍、ブロッコリーの50倍、アサイーの30倍も高い抗酸化作用を誇ります。つまり、体を活性化させる能力がずば抜けているのです。ですが、抹茶には、100ml当たり60mgのカフェインが含まれているので、飲みすぎによるカフェイン過剰摂取には注意しましょう。
ちなみに、日本においてカフェイン摂取許容量は明確に定められてはいませんが、海外では摂取上限が一日約200~300mgと定めている国もあります。
そこから考えると、抹茶は一日500mlが限度となります。
アミノ酸の一種であるL-テアニンが、緑茶や紅茶の5倍以上含まれていて、脳波をアルファ波にしてリラックス効果を生み出すということが分かっています。
リラックス効果も期待できるため適量を摂取していきたいですね。

« 前の記事 うどん(*^。^*)ピザ☆ 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る