RSS

スタッフブログ

2019/07/08

素麺

昨日の七夕は少しだけですが星が見えましたね。天の川は見えなかったですが、星が見れた七夕は久しぶりだったのではないでしょうか。

七夕の食べ物といえば何を思い浮かべますか?
最近は『七夕そうめん』を食べる事も多いと思います。
そこで夏に食べる事の多い『そうめん』の栄養価について書きたいと思います。

そうめんには炭水化物、たんぱく質、ビタミンやミネラル等が多く含まれています。
しかし、乾燥したそうめんを茹でで水にさらすまでの間に沢山の栄養価が出て行ってしまいます。
そうめんだけで栄養をとるという事は難しいです。立ち位置的にはご飯やパンのように考えてもらうといいのではないでしょうか。

ご飯やパンはおかずと一緒に食べますよね。
そうめんもそうめんとめんつゆだけで食べるのではなく、薬味やハム、シーチキンと一緒に食べると補える栄養価も増えます。
そうめんはクセの無い味も特徴の一つです。
なのでアレンジ方法はたくさんあると思います。

我が家ではそうめんチャンプルーにして食べるのは定番となってきました。
しかし、そうめんのカロリーは一人分でご飯より高くなるので注意が必要です・・・。

▲ このページのトップへ戻る