RSS

♡ちょこっと日記

お薬のお仕事を飛び越えて、店長がちょこっと活動していること。
スタッフのちょこっとしたつぶやき。
日常のちょこっとしたことを綴っています。

 

2018/06/20

緑色の薔薇

薬局とお隣の駐車場の間に、花のプランターを並べています。
不定期に、お花屋さんが植え替えてくださいます。
4月ごろは、黄色のパンジーが盛り上がるくらいに咲いていました。
6月初旬に植え替えをしていただいたら、珍しい緑色の薔薇が登場。
その名も「グリーンローズ」
ちょっと見た感じでは、どこからが葉っぱで花びらなのかちょっとわからないくらい緑色です。
うっすらとピンク色のスジが入っていて、花びらが確認できます。
ブログ・・・久々の更新となりました。
パソコンも、とうとうWindows10搭載です。
が、全く文明の利器を使いこなせておりません。

今年4月の調剤報酬改定でバタバタっとしている間に、春が過ぎて梅雨入りまでして、もうすぐ夏。
アポロ薬局と名称変更して、まるっと1年を過ぎてどうにか新しいレセコンにも慣れてきたか?というところです。
そろそろ、ブログ更新をこまめにできる余裕も出てこようかと思われる頃合いでしょうか。
次回は、近々で更新したいと思っております。
「ちょこっと日記」の更新が、ほぼ1年滞っていました。
昨年の秋から、冬を越えて、春が過ぎるまで薬局は本来の業務とは別にバタバタでした。
お隣の小児科クリニックさんが、H27年3月いっぱいで閉じることが決まり、それに併せて新しい小児科医院が開業することに。
エース薬局として地域の方々に親しんでいただいた薬局名も、リニューアルということでアポロ薬局に改名。
新しい薬局名に併せてロゴマークも作成。
看板も新しく掲げました。
エース薬局の頃から来ていただいている患者様が「中身は変わっていないんですね」と笑いながら来局してくれています。
4月16日からリニューアル開局して2か月経ちました。
システムも総入れ替えで、事務も調剤も新しいシステムに慣れるのにひと月かかりました。
どうにか入力も慣れて、患者様への対応も軌道に乗ってきた感じです。
まだ、少し戸惑うことが有りますが、どうぞ、新生アポロ薬局をよろしくお願いいたします。

2014/09/22

アレルギー。

雨の多い夏が過ぎて、空気がひんやりとして秋がやってきました。
夕暮れの時間も早くなりました。

空気が冷たくなり乾燥してきますと、気管支の弱い方は咳き込みが激しくなります。
加湿や喉の保温など、少しずつ季節に身体を馴らしていきましょう。

秋の花粉症を起こす草花も増えてきました。
イネ科の植物やブタクサ・ヨモギなど、道端の雑草がアレルゲンとなります。
外から帰ったら、うがい手洗いとともに、衣服に付いた花粉を払い落としましょう。
お盆休み前の台風11号が過ぎ去って、すっきりした夏空が広がるかと思ったら、日本列島は来る日も来る日も雨模様。
西日本を中心に、雨による土砂崩れの被害が続出しています。
被害に遭われた方々の、一日も早い復旧・復興を願います。
このたびの土砂災害によって亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
各地とも、地盤が緩んでいるところへの降雨ですから、充分に注意が必要となります。
危険な個所や、住居周りの安全を再度確認です!!!

2014/06/19

もうすぐ夏。

4月を過ぎてもインフルエンザの患者様が続いた春。
も~終わりかと思ったころから、入れ替わるように「溶連菌」が猛威をふるった5月。
やっと6月も半ばを過ぎて、感染症は一段落でしょうか?
先週くらいからは、紫外線からの湿疹・皮膚炎や虫刺され。
あせもからの炎症や痒みを抑える軟膏の患者様が増えてきました。
汗を拭くときや、石鹸で体を洗う時も刺激のないように。
タオルでゴシゴシは皮膚を過敏にして、炎症が起きやすくなります。
新年を迎えて、薬局にも新しいスタッフが加わりました。
久々に、エース薬局内が事務員2名体制となりました。
1~2月は研修をしていただきながらの受付業務ですので、患者様にはご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、エース薬局のニューフェースを宜しくお願い致します。
暦では立秋を過ぎても、現実にはまだまだ夏まっさかり!
暑いですね。
南風の湿度の高さに熱中症の危険度も高まっているようです。
適度にエアコンを利用して、体温調節を心がけて下さい。
水分補給をこまめにして、脱水症状を起こさないようにくれぐれも気をつけて!
喉の渇きを感じなくても、定期的に水分補給をしてください。
もうしばらく暑さ対策頑張ってください!!!
もうかれこれ1年ぶりに近い更新です。
秋が来て、冬が過ぎて、春がめぐり・・・もう梅雨前線が天気図に入る頃となってしまいました。
日差しも一挙に厳しくなり「UVケア」が必要な季節です。
敏感肌用のUVクリーム等取り揃えておりますので、ご相談ください。
患者様のお薬を調剤し、お渡しした直後。
薬局の前を妙な三人(?)連れが歩いて行きました。
お!お!お!
滋賀県では(そこそこ)有名な「かいつぶり」さんです。
こちらはそのカイツブリファミリーのなかでも有名な「野洲のおっさん」
事務員が捕獲しました。

2012/03/13

春の雪。

雛祭りも過ぎて、春の風?
本格的な花粉の季節が来たかと思ったら、またまた冬に逆戻り。
3月半ばだというのに、昨日今日と冷え込み空は雪模様。
春の雪ですから、すぐに消えちゃいますが。
空気が冷たいです。
インフルエンザもまだ続いて、A型ソ連に続いて香港型、B型と連続して感染しておられる患者様も。
お部屋の加湿と手洗い&うがいにマスク。
感染予防が第一です!
猛威をふるってくれましたね。
エース薬局にお見えになる患者さまもA型B型に、今週はAソ連型が加わりました。
でもニュースではそろそろ終息に向かっているようです。
うがいと手洗い、室内の湿度・温度管理に気を使って乗り切りたいものです。
9月からエース薬局のスタッフが増えました。

2011/09/05

台風12号。

当初の進路予報とは大きく変わって、四国に上陸、山陰を抜けて日本海へ。
近畿一円を巻き込んで和歌山・奈良では大きな傷跡を残して、台風12号はゆっくりと北上していきました。
被害に遭われた方々の一日も早い復興を願い、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

台風が過ぎて、空気が変わりました。
先週までの蒸し暑さが消え、吹く風がひんやりな気配。
部屋の温度や湿度に気を付けてください。

2011/08/23

体調管理。

猛暑・酷暑と言われた夏も、ようやく朝晩と涼しい風が渡り始めました。
もうあと少し「残暑」を乗り切ったら、秋ですね。

寝苦しかった夏の夜の疲れがそのままに、気温の変化で体調を崩しやすくなっているかもしれません。
寝具の調整や、内臓から身体を温めるような食事で「夏バテ」が出ないように気をつけましょうねぇ~。

2011/07/26

手足口病。

7月中旬あたりから乳幼児を中心に「手足口病」が流行しています。
「夏風邪で高熱がでました」と言われるお子様が、かなりの確率で「手足口病」を発症されております。
発熱に伴い、口の周り・手のひら・足の平に発疹・水ぶくれが現れます。
口の中に発疹ができると痛みのために食事が困難になることもあります。
水分補給だけはしっかりと心がけて、様子を見てください。

予防はこまめな手洗いとうがい!
発症した場合も1週間ほどで治まりますが、水ぶくれを触るとトビヒなどの新たな感染症を引き起こしますから注意が必要です。
6月後半から猛暑日が続いて、梅雨明けはいつかいつかと思っていたら、せっかくの七夕様に雨です。
暑さ対策や湿気対策がとても大事な季節ですね。
今年は3月の自然災害から発した原発事故を受けて、夏の節電対策も大きな課題となりました。
くれぐれも「無用な電気を使わない!」にとどまり、体調を崩すような無理な節電はやめましょう。
意外と電気は沢山作られておりますから。
熱中症には十分気をつけて、水分補給をこまめにとるよう心がけて暑い夏を乗り切りましょう。

写真は、涼しげに悠然と薬局を泳ぐ魚。手作りのモビールです。
画像を変えてみました。
タイトル的には「森のかくれんぼ」
エース薬局のガラスケースの中から飛び出た小さなお友達。
今日は森の中でかくれんぼをして遊んでいます。
朝から不安定なお天気です。
お昼頃には雨が降りそうだと思っていたら、突然の雷。
降り出した雨は白い氷の塊になってしまいました。
「雹」がかなり長い時間振り続けて、晴れ間が見えたかと思ったら再び雷と雨。
空気も5月と思えないほど冷たくなっています。
急激な気温の変化に体調を崩さないように気をつけましょう。
3月下旬に以前のHPサイトからこちらに移転して、さっそく更新!
と意気込んでみたものの、結局以前のデーターをそのまま乗っけることに。
でも以前はブログのページは持てなかったから、せめてこの部屋くらいはこまめ更新していきます。

▲ このページのトップへ戻る