RSS

ブログ

2013/03/25

食べ物で花粉症を予防しよう!!

寒かった冬も終わり、草花も顔を出す、素敵な季節になりました。
ただ、花粉症の人にとっては憂鬱な季節でもあります。

なんと!!国民の4人に1人は花粉症だそうです。

基本的な予防法として、
●メガネ、ゴーグル、マスクをつける

晴れまたは曇りの日、気温が高い日、乾燥している日、風邪が強い日には
花粉がとびやすいと言われています。
家に花粉を持ち込まない様には、
玄関先ではらう、入浴をして花粉をおとす、洗濯物や布団はよくたたき、掃除機をかける事も有効です。

花粉症を悪化させない為には日頃の食生活も重要になってきます。

◎◎アレルギー症状を抑えるとされている食品◎◎
ビタミン類・ミネラル類・ポリフェノールを多く含む野菜をしっかりと食べると効果的です。
◎お茶(甜茶・ルイボスティー・ハトムギ・緑茶)
◎魚類(青魚・シャケ・ふぐ)
◎野菜類(しそ・きのこ・トマト・長ねぎ・大根・しょうが・さつまいもなど)
この他にも、納豆・梅・プルーン・イチジク・玄米、青汁を飲むだけでも効果的ですよ!!

××注意すべき食品××
×肉(肉エキスが入った加工品も含む)
×卵
×お酒
×辛いもの・甘いもの
×乳製品(果糖ヨーグルト※無糖のヨーグルトは良い※・マーガリン・チーズ)
×油(食用油・マヨネーズ・ポテトチップス)
×小麦(スパゲッティ・パン)

どんな食生活が自分の症状にあっているのかを観察して、
この辛い時期を乗り越えましょう!!!

▲ このページのトップへ戻る