バックナンバー

大根と豚バラの中華風煮物

ショウガの力で体を温かく

 

○調理時間:25分
○エネルギー:約250kcal
○塩分量:約1.0g(1人分)

生でも、煮ても、漬物にしてもおいしく重宝な大根。実は体を冷やす作用があるので、気になる人は加熱して食べるようにしましょう。また、体を温めるショウガと一緒に料理するのもおすすめです。辛いものが苦手な方は、豆板醤の代わりにニンニクのみじん切りを。

 

材料(2人分)

大根…15cm
豚バラ肉…80g
ネギ…10cm
ショウガ…1かけら
豆板醤…小さじ1
オイスターソース…小さじ1
酒…大さじ1
しょうゆ…小さじ1
ゴマ油…小さじ1

 

作り方

(1)大根は皮をむいて乱切りにする。豚バラ肉は2cm幅に切る。ネギは外側の白い部分は白髪ネギにし、内側の部分は細かく切る。ショウガも細かく切る。

(2)厚手の鍋にゴマ油を入れて、豆板醤と細かく切ったネギとショウガを入れて炒める。

(3)香りがたってきたら豚肉と大根を入れて炒める。

(4)豚肉に火が通ったら、鍋の余分な油をふき取り水1カップ(分量外)と調味料を加える。沸騰したら弱火にして15分ほど煮込む。

(5)器に盛り、白髪ネギを飾る。

 

<イラストレーション>
木暮雅子

▲ このページのトップへ戻る