春のお出かけのお供に「伊勢木綿 おむすび巾着」雑貨

2016.03.18 おすすめ商品PickUp


ポップでカラフルな色遣いと、美しい和柄模様が気分まで明るくしてくれる「おむすび巾着」。これからの時期のお出かけのお供におすすめです。

ふわふわの肌触りの『伊勢木綿』

生地は三重県津市の伝統工芸品『伊勢木綿』を使用。古布のような風合いと、肌触りが特徴です。

そのふわふわとした手触りの秘密は、糸にあります。強く撚りをかけず、わたに近い状態の糸を天然のでんぷんのりで固めてゆっくりと織っていきます。そうしてできあがって生地は、洗っていくうちにのりが取れ、糸がわたに戻ろうとするので使っているうちに生地がやわらかくなっていくのです。日常的に使うものだから、使っていて気持ちいいというのが大切ですね。

伊勢木綿 おむすび巾着
(左「おおいぬのふぐり×菊づくし」、右「南蛮模様×縞がさね」)

伊勢木綿 おむすび巾着
(左「おおいぬのふぐり×菊づくし」、右「南蛮模様×縞がさね」)

SOU・SOUオンラインショップ >>Web
各993円(税込)

新生活を始める人へのプレゼントにも

おむすびが3つほど入る使い勝手のいい大きさで、価格も手ごろなため、ちょっとした贈り物やプレゼントにも役立ちます。

持ち歩くだけでも気分が明るくなるような華やかな柄は、オンラインショップやお店にはさらにたくさんの種類があります。自分の好みやあげる人に合わせて柄を選ぶのも楽しめます。

もちろんおむすびを入れるだけでなく、ちょっとしたポーチとしても使えます。寒さもすこしずつ和らぎ始め、お出かけしやすい季節になります。お気に入りのかわいい巾着を持って、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

選ぶのに迷ってしまうほど、かわいい柄がたくさんあります。