まるで履いていないような新感覚の履き心地「包帯パンツ®」雑貨

2017.09.15 おすすめ商品PickUp


今回は、医療用の包帯を進化させた独自開発の生地「HOHTAI®(ホウタイ)」を使って作られた、新感覚の履き心地を持つパンツ……その名も「包帯パンツ®」をご紹介します。

編み・染め・裁ち・縫い……全てにこだわった商品づくり

名前のとおり、この商品の基となったのは、みなさんおなじみの「包帯」。アンダーウェアに最適な通気性と吸水性を持つ素材を探し求めていた開発者が、古代エジプト文明の本の中でたまたま見たミイラの写真がきっかけとなり、包帯でアンダーウェアを作ることになったのだとか。

生地作りから包帯パンツ®の完成までには、主に4つの工程があります。

まず「編み」の工程でポイントとなるのは、編み機に使われている1,332本もの針。生地に穴が空かないよう、一本一本の針を調整するのが職人の技。包帯生地の通気性はここで決まるので、とても重要な工程です。

続いて「染め」。機械での染色・乾燥は、生地が硬くなり伸縮性も落ちるため、乾燥工程を手作業で行い、自然乾燥させる「手延べ乾燥」を考案。これにより、包帯独特のやわらかさを実現しました。

「裁ち」も機械任せではなく、職人による手作業。一枚一枚ていねいに生地を重ね、無駄が出ないように正確に裁断しています。布の端を縫わない、いわゆる「切りっぱなし」状態が可能なのも、丁寧な裁断によってこそです。

そして最後は「縫い」。特殊な新縫製技術で、でこぼこしないスムースな縫い合わせを実現。伸縮性を損なわず、縫い目の部分が硬くなることもありません。また、メンズは、洗濯表示タグを外側に縫い付けてあるので、肌触りのやさしさは完璧です。

<small>(左)レディスゴムなし包帯レギュラーショーツ グレー 3,024円(税込)、(右)ゴムなし包帯パンツ(前開き)ブラック 3,780円(税込)</small>

(左)レディスゴムなし包帯レギュラーショーツ グレー 3,024円(税込)、(右)ゴムなし包帯パンツ(前開き)ブラック 3,780円(税込)

包帯パンツ® >>Web

フィットしているのに、まるで履いていないような履き心地

実際手に取るまでは、「包帯」というフレーズから薄手で頼りない生地を想像していましたが、一般的な綿のパンツとほとんど変わらない厚みがあり、ふわふわとしたやさしい肌触りは包帯そのまま。思ったよりしっかりとした生地なので安心して履けそう……という印象を受けました。
一見、網目が粗いようにも見えますが、極細の糸を使って独自の編み方をしているので、光に透かすと向こうが見えるのに、肌は透けません。

そして履き心地は、なんといっても軽い! ぴったりフィットしているのに圧迫感は感じないので、「まるで履いていないような」という謳い文句はおおげさではないと思います。ウエスト部分にゴムがないので、締め付けによる痒みなどのストレスからも解放されます。

スポーツをする時はもちろん、長時間座りっぱなしのデスクワーク時にもおすすめです。これまでに体験したことのない履き心地を、ぜひ一度お試しください。

〈参考文献〉包帯パンツ®の手帖(ログイン株式会社)

綿・ポリウレタン混紡の生地と比べて約7倍の通気性。伸縮性にも優れているので、メンズの場合「ボクサーブリーフの安定感とトランクスの開放感」を同時に実現しています。