スマホでデータを手軽に管理「オムロン 体重体組成計」健康器具

2017.11.17 おすすめ商品PickUp


一度購入してしまうとなかなか買い替える機会のない体重計ですが、見た目・機能ともに日々進化しています。今回は、日常使いにぴったりのモデル「オムロン 体重体組成計 HBF-255T カラダスキャン」をご紹介します。

乗るだけで、7つの項目が約4秒で測定完了

今回ご紹介する「オムロン 体重体組成計 HBF-255T カラダスキャン」は、体重/体脂肪/骨格筋量/内臓脂肪レベル/BMI/体年齢/基礎代謝の7項目が測定できる体重体組成計です。

このモデルの主な特長は以下の5つ。

・Bluetoothでスマホアプリと連携して簡単にデータ管理ができる
・乗るだけで測定を開始できる「自動認識機能」搭載
(過去の測定結果から誰が乗ったかを推定して測定を開始)
・約4秒で7項目が測定完了
・50g単位の体重測定ができる
・前回値表示で、小さな体重変化などがひと目で確認できる

つまり、裸足で体重計に乗ると自動的にスイッチが入り、家族の誰が乗ったかを自動認識し、約4秒後には体重・体脂肪率を含めた7項目が測定完了するという、昔のアナログ体重計では考えられない高機能&簡単さで測定が可能なのです。

「OMRON connect」というアプリをスマホにインストールすると、測定したデータをスマホに転送することができ、毎日の測定データを簡単に管理できます。

<small>オムロン 体重体組成計 HBF-255T カラダスキャン(レッド)<br>オープン価格</small>

オムロン 体重体組成計 HBF-255T カラダスキャン(レッド)
オープン価格

オムロン ヘルスケア >>Web

毎日測って、アプリで簡単データ管理

実際に使い始めるための設定は、個人データの登録のみ。生年月日・性別・身長を登録して、一度体重を測ったら、その後は乗るだけで個人を自動認識するので、家族と共用にしてもデータが混同せずとても便利です。

また、一昔前の体重体組成計といえば、足を乗せる部分は金属でできているものがほとんどでしたが、この商品は透明電極&ガラス天板のフラットタイプ。でこぼこがないのでホコリもたまりにくく、汚れたらササッと拭いていつも清潔にしておけます。毎日使うものなので、フラットタイプというのは地味ながらも重要ポイントだと感じました。

専用のアプリも、体重計本体の通信ボタンを押して、アプリ画面を下フリックするだけで新しいデータが転送されるので、「え!これだけ?」というくらい簡単です。これまで何度も体重管理に挫折してきた方でも、これなら続けられると思います。

比較的新しい機種であること、そして、価格(購入価格:税込11,800円)と機能のバランスがとれているので、日常使いするのにおすすめのモデルです。
毎日の健康管理のために、みなさんも一家に一台用意してみてはいかがでしょうか。

専用アプリでは、転送された測定データが一目で見やすく表示されます。グラフは、日・週・月と表示を切り替えて数値の変動が確認できます。