夏バテを体内から予防!「甘酒豆乳」ドリンク

2015.07.27 ゲンキレシピ

栄養豊富な甘酒は江戸時代には夏の疲労回復ドリンクとして愛飲されていました。甘酒には酒粕から作られたものと米麹から作られたものとがありますが、米麹からのものは、アルコールが含まれておらず、砂糖も不使用のものが多いので、ぜひ米麹の甘酒でお試しください。

○エネルギー:約150kcal
○調理時間:3分

材料(1杯分)

甘酒:100mL(砂糖不使用のもの)
豆乳:100mL
しょうが:少々
ハチミツ:適宜

作り方

冷えたグラスに甘酒、豆乳、すりおろしたしょうがを加えてよく混ぜる。甘くしたい人は好みでハチミツを。