スパイスが作りだす深い味わい「スパイシーチキン」肉料理

2015.08.31 ゲンキレシピ


ジャマイカのジャークチキン風のスパイシーな鶏肉料理をご紹介します。スパイスを合わせて一晩漬けておき、あとは焼くだけの簡単な料理です。スパイスはすべて揃わなくてもあるものを使ってお試しください。付け合せの野菜はパプリカのほか、玉ネギやトマト、カボチャなども。

○エネルギー:約260kcal
○調理時間:20分(漬け込む時間は除く)

材料(2人分)

鶏ムネ肉:250g
レモン汁:1/2個分
パプリカ:赤・黄各1/2個

<マリネ液>
ニンニク:1かけら
玉ネギ:1/2個
コショウ、レッドペッパー、ナツメグ、シナモン、クミン:各小さじ1
タイム:大さじ1
オリーブ油:大さじ2
しょうゆ:大さじ2
塩:小さじ1
砂糖:小さじ1

作り方

(1)鶏肉はフォークでまんべんなく穴をあけて味がしみやすくしておく。穴をあけておくことで火の通りも良くなる。
(2)マリネ液を作る。ニンニク、玉ネギはすりおろし、他の材料とよく混ぜる。マリネ液に(1)の鶏肉を入れて一晩漬けておく。最短でも2時間は漬ける。
(3)漬けこんだ鶏肉を皮目から焼く。7~8分焼いたら裏返し、食べやすい大きさに切ったパプリカも加えて一緒に蒸し焼きにする。火が通ったらできあがり。