アルコールを使わない「紅茶のサバラン」デザート

2016.04.11 ゲンキレシピ


洋酒がたっぷりしみ込んだ大人のお菓子サバラン。洋酒ではなく紅茶のシロップにつければ、子どももアルコールが苦手な人も食べられます。市販のブリオッシュを使い、季節のフルーツを添えれば簡単にデザートができあがります。

○エネルギー:約180kcal(1人分)
○調理時間:20分

材料(5個分)

ブリオッシュ:5個
紅茶:1カップ(濃く出したもの)
グラニュー糖:大さじ2
生クリーム:1/2カップ
グラニュー糖:大さじ1
イチゴ:5個

作り方

(1)ブリオッシュは頭がついているものは取り、丸いものは中央を直径2cmくらいにくりぬく。
(2)鍋に濃く入れた紅茶とグラニュー糖大さじ2を加えて煮溶かし、火を止めて粗熱がとれたらブリオッシュを静かに入れ、全体に紅茶のシロップをしみ込ませる。
(3)十分にシロップがしみたら取り出して冷蔵庫で冷やしておく。
(4)生クリームにグラニュー糖大さじ1を加えて泡立てる。
(5)(3)のブリオッシュのくぼみに生クリームを絞り、イチゴを飾る。イチゴが大きい場合は半分に切ってのせる。