鉄分とカルシウムを効率よく「ひじきと大豆の煮物」野菜料理

2016.04.18 ゲンキレシピ

ひじきは水溶性食物繊維が豊富なほか、鉄分、カルシウムなどのミネラルもたくさん含んでいます。鉄分の吸収にはタンパク質とビタミンC、カルシウムの吸収には適量のタンパク質が必要です。大豆と菜の花を加えることで鉄分とカルシウムを効率よく摂れます。

○エネルギー:約180kcal(1人分)
○調理時間:20分

材料(2人分)

ひじき:10g
大豆の水煮:75g
ニンジン:3cm
こんにゃく:小1/2個
油揚げ:1/2枚
菜の花:5 ~6本
ゴマ油:小さじ1
水:1/2カップ
酒:大さじ1
砂糖:大さじ1
しょうゆ:大さじ1

作り方

(1)ひじきは水で戻して水気を切っておく。
(2)ニンジン、油揚げは太めの千切り、こんにゃくは小さめの短冊に切る。菜の花はさっと茹でて3〜4等分に切る。
(3)厚手の鍋にゴマ油を熱し、ひじき、大豆、ニンジン、こんにゃく、油揚げを炒める。
(4)1〜2分炒めたら水と酒、砂糖、しょうゆを加えて5〜10分ほど煮て、最後に菜の花を加える。