夏のミネラル補給に「黒糖珈琲寒天ゼリー」デザート

2016.06.13 ゲンキレシピ


さとうきびの煮汁を煮詰めて作られる黒糖はビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。夏場は汗によって体内のミネラルが不足しやすくなるので、黒糖でミネラルを補給しましょう。ゼラチンではなく寒天を使うことでカロリーが控えられるのと、寒天のサラッとした食感が楽しめます。

○エネルギー:約45kcal(1人分)
○調理時間:15分(冷やし固める時間は除く)

材料(4人分)

粉寒天:2g
水:大さじ1
黒糖:50g
コーヒー:300ml
生クリーム:適宜

作り方

(1)小鍋にコーヒーと黒糖を入れてよく溶かす
(2)粉寒天を小さ目のボウルに入れて大さじ1の水でふやかしておき、そこに(1)のコーヒーを大さじ2杯加えて溶かしたら鍋に戻し、泡だて器でかき混ぜながら溶かす。煮立たないように弱火で加熱する。
(3)寒天がすっかり溶けたら火からはずし、冷水で粗熱をとってから容器に入れて冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。食べるときはスプーンなどで器に取って、好みで生クリームをかけて食べる。