香り豊かな初夏の味「新しょうがのご飯」ごはん・麺

2016.06.27 ゲンキレシピ


初夏になると新しょうがが出回ります。みずみずしく風味も豊かなのでこの時期にぜひ味わいたい旬の食材です。新しょうがは皮もやわらかいのでむかずに丸ごと使います。茎の付け根の赤い部分がきれいなものが新鮮。余った新しょうがは薄切りにして甘酢に漬ければ、簡単に甘酢漬けができます。

○エネルギー:約280kcal
○調理時間:60分

材料(2合分)

米:2合
新しょうが:100g
油揚げ:1枚
しょうゆ:大さじ1
酒:大さじ1

作り方

(1)米は研いだら通常の水加減より1割少なめの水に30分漬けておく。
(2)新しょうがは千切り、油揚げは油抜きしてから細く切る。
(3)米にしょうゆ、酒を加えて軽くまぜ、(2)も加えて炊飯する。
(4)炊きあがり、蒸らし終わったら全体を混ぜる。