炊飯器でおかずもごはんも「アジアンチキンライス」ごはん・麺

2016.09.12 ゲンキレシピ


ごはんを炊くときに鶏肉も一緒に炊き上げるチキンライスのレシピです。鶏肉に焼き目をつけたい場合は、炊飯器に入れる前に鶏肉の皮目をフライパンで焼きます。野菜はきゅうりの他、大葉やミント、トマトなど、お好みの生野菜を添えてください。

○エネルギー:約410kcal
○調理時間:60分

材料(米2合分)

米:2合
水:360ml
鶏ムネ肉:1枚
ネギ(青い部分):10cm
ショウガ:1かけら
酒:大さじ1
しょうゆ(あればナンプラー):小さじ1
塩:少々
きゅうり:1/2本

(たれ)
スイートチリソース:大さじ1
酢:大さじ1
しょうゆ:小さじ1

作り方

(1)米は研いで20分水につけておく。
(2)鶏肉は皮目をフォークで全体的にさす。肉厚の部分は包丁で切り開く。
(3)米を浸漬したらしょうゆ(あればナンプラー)と塩を加えて軽く混ぜ、鶏肉を皮目を上にしてのせ、ネギとショウガのスライスものせ、酒を振りかけて炊飯する。
(4)蒸らし終わったら鶏肉とネギ、ショウガを取り出し、ご飯を軽く混ぜる。
(5)皿にごはんとスライスした鶏肉をのせ、薄切りにしたきゅうりを添え、好みで香草を飾る。
(6)たれの材料を混ぜ合わせ、好みでネギやショウガのみじん切りを加える。