フライパンで焼く「かんたんサラダピザ」ごはん・麺

2016.09.26 ゲンキレシピ


発酵させないピタパンの皮のような生地を使ったサラダピザです。パリパリの生地がお好きな方は薄めに伸ばして焼けばパリパリ感を楽しめます。上にのせる具はサラミや生ハムなど、お好みのものでお楽しみください。

○エネルギー:約270kcal
○調理時間:30分

材料(4枚分)

強力粉:100g
薄力粉(あれば全粒粉):100g
オリーブ油:大さじ1
牛乳:50ml
塩:少々
ミックスリーフ:1袋
ミニトマト:8個
パルミジャーノ:適宜
バルサミコ酢:適宜

作り方

(1)ボウルに強力粉、薄力粉、オリーブ油、牛乳半量、塩少々を入れてよく混ぜる。
(2)少しずつ残りの牛乳を加えて生地をひとまとめにする。(水分が足りないようだったら、水を少しずつ加える。)
(3)生地を4等分して丸め、ひとつずつ麺棒などで伸ばす。
(4)フライパンで中火~弱火で両面焼く。十分に火が通って中の空気が膨らんで丸くなるまで焼く。
(5)焼き上がったらミックスリーフ、半分に切ったミニトマトを飾り、上からパルミジャーノを削ってのせる。好みでバルサミコ酢を振る。