常備菜にもおすすめ「牛肉とゴボウのしぐれ煮」肉料理

2016.10.11 ゲンキレシピ


玉ネギの甘さとゴボウのコクが出た牛肉のしぐれ煮です。冷蔵庫で3~4日保つので常備菜としてもおすすめです。牛肉をあらかじめゆがくことで余分な肉の油を落とし、また、煮込む時間を短くして柔らかく仕上げることができます。

○エネルギー:約170kcal
○調理時間:15分

材料(2人分)

牛薄切り肉:100g
ゴボウ:10cm
玉ネギ:1/4個
ショウガ:1/2かけら
砂糖:大さじ1/2
酒:大さじ2
しょうゆ:大さじ2
みりん:大さじ1

作り方

(1)ゴボウは斜め切りにして水につけてあくを抜く。
(2)玉ネギは薄切り、ショウガは千切りにする。
(3)牛肉は食べやすい大きさに切って、熱湯でさっとゆがく。
(4)ゴボウと玉ネギをしんなりするまで炒め、ショウガと調味料を加えて水分が半分くらいになるまで煮つめる。
(5)牛肉を加えて水分がなくなるまで炒め煮にする。