自然な甘みがおいしい「コーンクリームコロッケ」野菜料理

2017.06.26 ゲンキレシピ


コーンたっぷりのクリームコロッケです。作り方は難しくありませんが、しっかり冷やし固めてから揚げないと形が崩れてしまうので、時間のあるときに下ごしらえして冷凍しておくと便利です。パン粉は粗いほど揚げたときの吸油量が増えるので、気になる方はパン粉を細かくしてからまぶしましょう。

○エネルギー:305kcal(2個)
○調理時間:30分(冷やす時間は除く)

材料(6個分)

トウモロコシ:1本(缶詰は150g)
玉ネギ:1/2個
バター:大さじ1
小麦粉:大さじ1.5
牛乳:150ml
コンソメ:小さじ1
コショウ:少々
ナツメグ:少々
パン粉:適宜
揚げ油:適宜

作り方

(1)トウモロコシは生の場合はさっと茹で、缶詰の場合は水切りしておく。
(2)玉ネギをみじん切りにし、バターでしんなりするまで炒め、小麦粉を加えてさらに炒める。
(3)牛乳を少しずつ加えて、ダマができないように溶きのばしていく。
(4)コンソメ、コショウ、ナツメグを振り、全体が混ざったらバットなどにあけて粗熱をとる。
(5)粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて30分冷やし、6等分して俵型にし、パン粉をまぶす。形がまとまりにくい場合は冷凍庫に30分ほど入れるとまとまりやすい。
(6)180度の油で色づくまで揚げたらできあがり。