甘辛ダレがとまらない「揚げ鶏トマトサラダ」肉料理

2017.08.21 ゲンキレシピ


甘辛ダレとトマトの酸味でつい止まらなくなるボリュームたっぷりのサラダです。玉ネギは後味をさっぱりさせてくれるだけでなく、玉ネギに含まれるアリシンはビタミンB1の吸収を高めてくれるので、夏バテなどの疲労回復にも効果が期待できます。

○エネルギー:約260kcal
○調理時間:15分

材料(2人分)

鶏ムネ肉:150g
塩:少々
コショウ:少々
小麦粉:大さじ1
トマト:1個
玉ネギ:1/4個
青ジソ:2~3枚
(A)
しょうゆ:大さじ1
酢:大さじ2
豆板醤:小さじ1
砂糖:小さじ1
ゴマ油:小さじ1

作り方

(1)鶏肉はフォークで全体に穴をあけてから1口大に切り、塩、コショウを振って、小麦粉をまぶし、多めの油(分量外)で焼く。焼き上がったら油をよく切っておく。
(2)トマトは皮をむいて一口大、玉ネギはみじん切りにする。
(3)ボウルにAの材料を入れてよく混ぜ、(2)のトマトと玉ネギを加え、全体を混ぜる。
(4)器に鶏肉を入れ、上から(3)をかけ、青ジソの千切りを飾る。