干しエビのだしがおいしい「大豆入り切干大根」野菜料理

2018.03.19 ゲンキレシピ


切干大根に煎り大豆と干しエビを加えた煮物です。干しエビからだしが出るので、しょうゆで煮るだけで旨味のある煮物ができます。煎り大豆は一度加熱してあるため、煮るとすぐに火が通ってふっくらおいしく煮上がります。

○エネルギー:約110kcal
○調理時間:20分

材料(2人分)

切干大根:20g
ニンジン:15g
煎り大豆:大さじ2
干しエビ:大さじ1
ぬるま湯:1/2カップ
油揚げ:1/2枚
ごま油:小さじ1
しょうゆ:大さじ1

作り方

(1)切干大根は洗って水で戻し、干しエビはぬるま湯1/2カップにつけて戻す。干しエビの戻し汁は使うのでとっておく。
(2)ニンジンと油揚げは細切りにする。
(3)厚手の鍋にごま油をたらし、切干大根は水気をしぼって入れ、ニンジン、油揚げも入れて軽く炒める。
(4)戻した干しエビを戻し汁ごと加え、大豆も加えて弱火で5分程度煮る。しょうゆを加え、水気がなくなるまで8~10分煮る。