牛乳を使って塩分を控えめに「乳和食肉じゃが」肉料理

2018.05.07 ゲンキレシピ


牛乳のコクと旨味で、薄味でもおいしい乳和食。牛乳と相性の良いジャガイモのレシピなので、「和食に牛乳」に抵抗がある人にもチャレンジしやすいレシピです。しょうゆは仕上げに加え、味付けを表面に留めることで塩分を少なくできます。しょうゆは、まずはいつもの半量で試しても。

○エネルギー:約260kcal
○調理時間:30分

材料(2人分)

ジャガイモ:2個
ニンジン:1/3本
玉ネギ:1/2個
牛または豚肉のこま切れ:75g
牛乳:1/2カップ
水:大さじ2
しょうゆ:大さじ1/2
サラダ油:小さじ1

作り方

(1)野菜は皮をむき、ジャガイモは1個を4等分、ニンジンは乱切り、玉ネギはくし切りにする。肉は食べやすい大きさに切る。
(2)厚手の鍋にサラダ油を熱してジャガイモを入れ、周りに透明感が出てくるまで炒める。肉とニンジン、玉ネギも加え、肉に火が通るまで炒める。
(3)牛乳と水を加えてジャガイモに火が通るまで煮て、最後にしょうゆで調味する。あれば彩りにグリーンピースや絹さやを加える。