敏感肌・乾燥肌の紫外線ケアに「コラージュ薬用保湿UVクリーム」

2017.05.01 class A セレクト商品


デリケートなお肌の方でも使える、ノンケミカル処方の日焼け止めクリームです。

知っていますか?「光老化」

光老化とは、紫外線をはじめとする太陽光線を浴びることによる皮膚に現れるシミ、シワ、たるみなどの皮膚変化のことで、生理的な皮膚の加齢現象(老化)とは区別されます。肌の老化のうち、約8割が光老化、残り2割が自然老化が原因と言われています。若々しいお肌のために、紫外線対策は必要不可欠です。
地上に届く紫外線はUV-AとUV-Bの2つに分けられます。日焼け止めに記載されている「SPF」はUV-B、「PA」はUV-Aを防ぐ効果を示します。持田ヘルスケアのコラージュ薬用保湿UVクリームはSPF35・PA+++で日常から軽いレジャーまでお使い頂けます。

コラージュ薬用保湿UVクリーム

30g 医薬部外品
2,700円(税抜) 持田ヘルスケア >>商品詳細

今から紫外線対策を

5月はすごしやすい季節であると同時に紫外線が強くなり始める季節です。冬の間、長袖で太陽の光に触れずにいた皮膚は、紫外線に過敏な状態になっており、ダメージを受けやすくなっています。真夏のレジャーのときだけに限らず、今から紫外線対策をはじめましょう。

毎日のお肌ケアに

コラージュ薬用保湿UVクリームは、白浮きしにくく、化粧下地としても使えます。また、うるおい成分配合でかさかさしません。ノンケミカル処方なので敏感肌・乾燥肌の方にもおすすめです。