RSS

ブログ

2018/07/07

危機一髪

7月7日おはようございます。

大雨の影響で被害にあわれておられる方々も多いかと思われますが、ここ宗像も昨日は危険でした。

昨日はニュースでも取り上げられていましたが赤間駅周辺は道路が冠水し一時交通がマヒしていました。

金曜は前日からの雨が心配で少し早めに家をでましたが嫌な予感は的中。

河川から水が氾濫し薬局へ行くまでに何か所かすでに道路が冠水していました。

朝から消防の方々が奮闘している姿が目に入ってきています。

で、一番の問題は薬局近くなんですよね・・・。

最重要ポイントではないですが、薬局の場所が割と低めの位置にあるのと薬局裏に流れる山田川が狭いのもあり大雨が降ると川から水が流れ出して薬局周辺が冠水することがあります。

私が薬局近くに着いた時にはUターンしている車がほとんどでしたが強引に何とか薬局までたどり着くことができました。

薬局の入り小口はスロープ形式で少し高く作られていますが、すでに水は入り口近くまで迫ってきていました。

この状況だと患者さんも受診は難しいやろ・・・と、急きょ事務にはお休みしてもらうことにして昨日は一人で対応することにしました。

でも在宅患者さんが二件予定が入っとるけど往診できるんかね・・・?

薬局は入り口と風除室の二重構造になっています。

こんな時ように準備していた土嚢を両入り口に並べ薬局内の床に置かれているものを椅子の上にあげることに。

その後雨も落ち着いて来だして冠水していた道路も徐々に顔を見せ始め何とか事なきを得ることができました。

いやー・・・ほんと焦りましたね・・・。

でも地域によっては薬局内に水が入り込んでいるところもあるようで心配です。

在宅の往診も無事にできたようで予定されていた患者さん宅へも薬を持って行くことができました。

今は雨も小康状態ですがまだまだ油断はできませんね・・・。

▲ このページのトップへ戻る