バックナンバー

春野菜ビタミンレシピ1

自然な甘さを生かしたサラダ 『オニオンスライス』

○調理時間:5分 ○エネルギー:50kcal(1人分)
やわらかく甘みの多い春の野菜をそのまま味わえます。ビタミンCやBなどの水溶性ビタミン、体の生理機能を高める酵素など、加熱に弱い栄養素を効果的に取ることができます。
新たまねぎは甘味があるのでサラダにぴったり。水にさらす時間が長いと栄養素が逃げてしまうので、短時間で行いましょう。ドレッシングは手作りすると、少ない油分ですみ、カロリーを抑えられます。

■材料(2人分)

たまねぎ……1/2個
A(青じそドレッシング)
・しょうゆ……大さじ1
・酢……大さじ1
・大葉……2枚
・オリーブ油……大さじ1/2
・塩……少々

■作り方

(1)たまねぎは薄くスライスして5分ほど冷水にさらす。
(2)大葉は細かく刻み、Aの材料を混ぜてドレッシングを作る。
(3)(1)の水気を切って皿に盛り、ドレッシングをかける。

◇ドレッシングにも野菜を 『にんじんドレッシング』

○エネルギー:230kcal(全量)
すりおろした野菜をドレッシングに入れると、風味やコクが増すのでおすすめです。材料を全て混ぜ合わせればできあがり。

■材料
にんじん……1本(すりおろす)
たまねぎ……1/2個(すりおろす)
酢……120ml
サラダ油、しょうゆ……各大さじ1
塩、砂糖……各小さじ1

▲ このページのトップへ戻る