バックナンバー

春野菜ビタミンレシピ4

忙しいときにうれしいメニュー 『セロリとイカのさっぱり炒め』

○調理時間:10分 ○エネルギー:150kcal(1人分)
野菜の水分が抜けるため、うまみが凝縮される炒めもの。加熱時間が長いと、栄養も、野菜の食感も損なわれやすくなります。材料の大きさをそろえて火を通りやすくし、手早く調理して栄養を逃さないようにしましょう。
セロリは食物繊維やカリウムなどが豊富。イカには、脳の神経細胞を活性化するといわれるナイアシンが含まれています。しょうがやトウガラシには体を温める作用も期待できます。

■材料(2人分)

セロリ……1本
イカ……100g
しょうが……1/2かけら
トウガラシ……1/2本
鶏がらスープ……大さじ2
酒……大さじ1
塩、コショウ……少々
サラダ油……適宜

■作り方

(1)セロリは斜め薄切りに、イカは斜めに5mm幅で切り込みを入れてからセロリと同じくらいの大きさに切る。しょうがは千切り、トウガラシは小口切りにする。
(2)中華鍋に油を入れてしょうがを軽く炒めてから、(1)とトウガラシを加えてさっと炒め、最後に調味料を加えてできあがり。

▲ このページのトップへ戻る