バックナンバー

緑黄色野菜のミネストローネ

朝食にもおすすめ。ビタミンたっぷりスープ

○調理時間:25分 ○エネルギー:92kcal
緑黄色野菜には脳の老化予防に役立つとされる抗酸化物質であるビタミンC、ビタミンE、βカロテンがたっぷり。スープで一度にさまざまな種類の野菜を取りましょう。朝食にするなら、前日に作り置きをしておけば翌朝は温めるだけ。パンやごはんをあわせて、脳のエネルギー源となる炭水化物も摂取しましょう。

■材料(2人分)

緑黄色野菜……合わせて200g
(にんじん、かぼちゃ、ピーマン、ブロッコリー、アスパラガス、トマト など)
玉ネギ……1/4個
水……300cc
オリーブオイル……大さじ1
コンソメスープの素……1個
塩、コショウ……少々

■作り方

(1)緑黄色野菜は1cmの角切りに、玉ネギは薄切りにする。
(2)厚手の鍋にオリーブオイルを入れて野菜を炒め、水を加えてやわらかくなるまで10分ほど煮る。
(3)アクが出てきたら取り除き、コンソメ、塩、コショウで調味してさらに5分ほど煮る。

▲ このページのトップへ戻る