バックナンバー

雑穀で作るレシピ1

にんじんと大麦のポタージュ

大麦のつぶつぶととろみを生かして

スープに雑穀を入れると、小麦粉やバターを使わなくても、雑穀のでんぷんによって適度にとろみをつけられます。大麦なら食物繊維もたっぷり。にんじんには皮膚の健康に役立つβカロテンが、トマトには抗酸化作用のあるリコピンが豊富です。

○エネルギー(1人分):138kcal ○調理時間:30分

■材料(2人分)

にんじん……………200g
玉ねぎ………………150g
トマト………………100g
大麦(押し麦)……30g
スープの素…………小さじ1/2
塩、コショウ………少々

■作り方

(1)にんじんは輪切り、玉ねぎは薄切り、トマトは皮をむいて粗く切る。大麦は水に15分ほど漬けておく。
(2)鍋にカップ1の湯(分量外)を沸かし、塩1つまみを加え(1)の野菜を10分ほど軟らかくなるまで煮る。
(3)裏ごしして(フードプロセッサーでも可)鍋に戻し、水1カップ(分量外)とスープの素、大麦を加え約15分煮込む。最後に塩、コショウで味を調える。

◇アレンジ:はと麦でもできます

はと麦の場合は火が通るまで時間がかかるので、1時間ほど水に漬けておき、煮込み時間も30分くらいにします。

▲ このページのトップへ戻る