バックナンバー

雑穀で作るレシピ4

さつまいもあわ餅

食物繊維豊富なおやつ

砂糖を使わず、あわとさつまいもの甘みを生かしました。さつまいもに豊富に含まれるビタミンCは、ストレス対策や風邪予防に欠かせない栄養素。また、あわにもさつまいもにも食物繊維が多いので、腸の健康に役立ちます。

○エネルギー(1人分):110kcal ○調理時間:30分

■材料(2人分)

もちあわ………25g
さつまいも……50g
水………………1カップ
塩………………1つまみ
きな粉…………適宜

■作り方

(1)あわと水、皮をむいてサイコロ状に切ったさつまいもを鍋で15分ほど水気がなくなるまで炊く。(炊飯器の場合は普通の炊飯モードで炊く)
(2)炊きあがったらボールなどにあけて、塩1つまみを加え、すりこぎや木べらでつぶしながらよく練り混ぜる。
(3)水をつけた手で丸めて皿に盛り、きな粉を振る。すりごまや餡をからめても。

◇アレンジ:雑穀の甘さを生かして

もちあわ、もちきびはお菓子の材料として使われてきた雑穀。あわのみ、きびのみでも、もちや団子にできます。

▲ このページのトップへ戻る