バックナンバー

秋の健康メニュー1

えのきと小松菜の温サラダ

○調理時間:10分
○エネルギー:約40kcal

[野菜+きのこ]ダイエット中、減塩中の方にもおすすめ
野菜のおかずにきのこを加えれば、カロリーを抑えたままボリュームアップが可能。えのきたけの歯ごたえで満足感が得られます。ゆずの香りをきかせて、塩分控えめに仕上げました。小松菜でカルシウムも取れます。

■材料(2人分)

えのきたけ…1束
小松菜…1/4束
ゆず…少々
しょうゆ…大さじ1/2
塩…少々
酢…大さじ3

■作り方

(1)えのきたけは石づきを取って4cmに切り、しんなりする程度にレンジ加熱し、出てきた水分ごとボールにあける。

(2)小松菜は熱湯で湯がいて4cmに切り、(1)のボールに入れる。

(3)ゆずの皮の部分をすりおろして入れ、調味料も加えて全体をよく混ぜる。

*ゆずの代わりに大葉で風味をつけてもおいしくいただけます。

>>『秋の健康メニュー2・3・4・5』はバックナンバーへ

▲ このページのトップへ戻る