バックナンバー

かんたん薬膳レシピ1

野菜とお米のスープ

○調理時間:40分
○エネルギー:約140kcal

[疲れた胃腸に]消化を助ける食材を少しずつ取る
年末年始を過ぎて、胃腸にやさしい料理が食べたくなったら、消化を助けるとされるキャベツや大根がおすすめです。いも類は「気」を補い、鶏肉や鮭はお腹を温めるといわれる食材です。温かいスープにすれば、体が芯から温まります。

■材料(2人分)

米…大さじ2
キャベツの葉…2枚
じゃがいも…1/2個
大根…2cm
たまねぎ…1/4個
鶏肉…50g
鮭…1/2切れ
水…2カップ
塩…少々
コショウ、ナツメグ…各少々

■作り方

(1)米は研いで、野菜は1cm角、鶏肉と鮭は1.5cm角くらいに切る。

(2)鍋に水と米と野菜を入れて火にかけ、沸騰したら鶏肉、鮭も加えて弱火で30分程度煮る。途中で水が足りなくなったら足す。

(3)塩、コショウ、ナツメグで調味する。

 

>>『かんたん薬膳レシピ2・3・4・5』はバックナンバーへ

▲ このページのトップへ戻る