バックナンバー

鮭の煮びたし

栄養たっぷりの鮭で元気な1年を

 

○調理時間:10分
○エネルギー:約160kcal(1人分)
○塩分量:約1.0g(1人分)

鮭は良質なたんぱく源であるだけでなく、生活習慣病の予防に効果があるEPAとDHA、さらに抗酸化作用を持つアスタキサンチンを豊富に含んでいます。鮭の煮びたしは、煮汁で静かに煮るだけなので、魚の調理が苦手な方も作りやすい料理です。

 

材料(2人分)

生鮭切り身…2切れ
小松菜…1/4把
ネギ…10cm
水…1/2カップ
しょうゆ…大さじ1/2
みりん…大さじ1
塩…少々

 

作り方

(1)小松菜は洗って5cm長さ、ネギは小口切りにして水にさらす。

(2)鍋に水と調味料を入れて火にかけ、沸騰したら鮭を入れてふたをして弱火で5分煮る。

(3)火を止める少し前に切った小松菜を入れ、ひと煮立ちさせて火を止める。

(4)鮭は身がくずれないように器に入れ、煮汁をかけて小松菜を添え、水気をしぼったネギをのせる。

 

<イラストレーション>
木暮雅子

▲ このページのトップへ戻る