バックナンバー

海藻を使った夏バテ対策レシピ3

食欲増進 わかめサラダ

 

○調理時間:5分
○エネルギー:約15kcal
○塩分量:1.3g(1人分)

さっぱりとした味わいと、シャキシャキの食感を楽しめるサラダ。手軽でさっぱり食べられるので、食欲がないときでも食べやすくおすすめです。

 

材料(2人分)

わかめ…50g(戻した状態)
セロリ…10cm
ミョウガ…2個
ショウガ…1かけら
レモン汁…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
砂糖…1つまみ

 

作り方

わかめは食べやすい大きさに切り、セロリとミョウガは薄切り、ショウガは千切りにする。しょうゆ、レモン汁、砂糖をボウルに入れてよく混ぜ、切ったわかめと野菜を入れて軽く混ぜる。

 

疲労回復 梅ひじき

 

○調理時間:30分(ひじきを戻す時間は除く)
○エネルギー:約40kcal
○塩分量:2.0g(1人分)

鉄分やカルシウムが豊富なひじきに、疲労回復に役立つクエン酸を含む梅と酢を合わせました。もう一品欲しいときや常備菜としてもおすすめ。

 

材料(2人分)

乾燥ひじき…25g
みりん…大さじ2
しょうゆ…大さじ1
酢…大さじ1
梅干し…中2粒
大葉…5枚

 

作り方

ひじきは水で戻しておく。水気を切ったひじきと調味料を鍋に入れて中火で5分炒める。刻んだ梅干しと細かく切った大葉を入れて、汁気がとんでパラパラになるまで炒める。好みでゴマを加えても。

 

胃腸にやさしい マンゴーヨーグルト寒天

 

○調理時間:15分(冷やす時間を除く)
○エネルギー:約110kcal
○塩分量:0g(1人分)

ひんやり冷たくおいしいデザートに食物繊維をプラスしました。ヨーグルトの乳酸菌と、寒天の食物繊維で胃腸にやさしいデザートです。

 

材料(2人分)

マンゴー…1個(200g)
プレーンヨーグルト…180g 
砂糖…大さじ2
粉寒天…2g
水…1/2カップ

 

作り方

ボウルにヨーグルトと切ったマンゴーを入れて泡だて器でつぶし混ぜる。小鍋に寒天、砂糖、水を入れて火にかけ、かき混ぜながら溶かす。沸騰したら弱火で2分煮てマンゴーと合わせる。器に注ぎ冷蔵庫で冷やし固める。切ったマンゴーをのせても。

 


『海藻を使った夏バテ対策レシピ1:もずくそうめん』へ
『海藻を使った夏バテ対策レシピ:こんぶの炒め煮』へ

<イラストレーション>
木暮雅子

▲ このページのトップへ戻る