バックナンバー

禁煙成功への道(1)

今度の増税をきっかけに、タバコをやめたいと思う人も多いのではないでしょうか。禁煙は、ご自身だけでなく身近な人の健康を守ることにもつながります。ぜひこの機会に薬剤師にご相談ください。

●禁煙は快適な生活の始まり

(1)病気のリスクが減る
タバコには、多くの有害物質が含まれています。禁煙によって、がんをはじめ、脳卒中、心筋梗塞、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、歯周病、胃潰瘍などのリスクを減らすことができます。

(2)周りの人の体を守る
タバコの有害物質は、喫煙者本人が吸い込む煙よりも、火のついたタバコから出る副流煙や喫煙者の吐き出す煙に、より多く含まれているため、喫煙の影響は、喫煙者本人よりも、周りの人の方が大きいといえます。禁煙は、家族など身近な人を受動喫煙の害から守ります。

(3)年間約15万円の節約
今回の増税により、タバコを1日1箱買う人は、禁煙すると1年間に約15万円も節約できるという試算があります※。10年間で約150万円、禁煙は家計にもやさしい選択です。※増税分とメーカー値上げ分を合わせて1箱400円として計算した場合

(4)食べ物がおいしくなる
禁煙によって、多くの人が感じているのが食事をおいしく味わえること。タバコから自由になると、毎日の食事も楽しみになります。

▲ このページのトップへ戻る