RSS

ブログ

2019/01/29

吸入する薬って慣れないと難しくないですか?

インフルエンザのお薬でイナビルという吸入薬があります。
ゾフルーザが出てくるまでは、とても多く使われた吸入薬です。
もちろん今でもまだまだ処方されます。

ウチでは、基本的にほとんどの場合は吸入指導しながら薬局で吸入していってもらうのですが、時々「自分で・・・」と持って帰る方もいます。使ったことがあるのであればまだ良いのですが、使ったことが無い場合などはやはりちょっと難しかったりします。
先日も、お持ち帰りになられた方が、その翌日に来局し、吸入方法の確認にいらっしゃいました。

どういうことか分かります?インフルエンザの検査で陽性なのですから自分の為でもありますが、まわりに広めてしまわない為にも、しばらくは自宅で静養していて欲しいところです。もちろん薬をお渡しする時には安静を指示しています(+_+)

薬局によっては、吸入できる環境にない場合もありますので、全ての薬局でこのような対応ができるわけではありません。
でも、それが許されるような薬局に行かれた場合には、せっかくなのでその場で吸入指導を受けながら使っていただき、キチンと効率よくお薬を使っていただければと思います(^^)/

« 前の記事 薬の味言葉の壁はどのくらい? 次の記事 »

▲ このページのトップへ戻る