業務内容・サービス

私どもつくし薬局光ヶ丘店は、地域に貢献できる「かかりつけ薬局」を目指しております。患者さん一人ひとりのかかりつけ薬剤師として皆様の健康な生活のために少しでもお役に立ちたいと考えています。
お薬のことで分からない事などお気軽にご相談ください。

主に光ヶ丘診療所と聖光ヶ丘病院の門前薬局として処方せんを受け付けております。

主な処方せん受付医療機関
〇光ヶ丘診療所
〇聖光ヶ丘病院
〇名戸ヶ谷病院
〇千葉西総合病院
〇東京慈恵医科大学附属柏病院
〇香取内科クリニック
〇南柏耳鼻咽喉科

その他全国病院・医院・クリニックの処方せんも受付いたします。

キッズスペースも設けてあります☆
お薬をもらうまでの待ち時間お子様はどうしても退屈してしまいますよね。お子様達に少しでも快適にお待ちいただけるようにキッズスペースを設けてあります。どうぞご利用くださいませ。

JR常磐線南柏駅下車
JR東日本常磐線南柏駅バス5分聖光ヶ丘病院前停留所下車徒歩約3分

東武鉄道野田線新柏駅徒歩25分


医療機関からつくし薬局光ヶ丘店までの距離
光ヶ丘診療所(80m)
聖光ヶ丘病院(230m)

 

医療保険または公費負担の取り扱い

各種保険を取り扱っております。

 

認定薬剤師および専門薬剤師の種類および人数

日本薬剤師研修センタ認定薬剤師 1名

千葉県糖尿病療養指導士 2名

 

麻薬の取扱いについて

医療用麻薬の取り扱いも行っております。お薬の内容によっては取り寄せる場合もございます。

 

在宅訪問の実施について

在宅訪問も行っております。服薬カレンダーへの配薬や残薬の確認なども行っております。残薬を担当医に報告することで患者さんの医療費負担を減らすことができます。在宅医療に関しては当店のスタッフや受診されている医療機関の担当医に相談してください。是非お気軽にご相談ください。

 

お薬手帳について

お薬手帳の役割
①他の病院、診察所、歯科医院にかかった時にこの手帳を医師、薬剤師に見せる事で薬の重複などを避けることができます。
②外出時に急な事故にあった時など、この手帳を携帯することでいつでも服用している薬の内容が分かり、医療機関による救急救命処置が円滑に行いやすくなります。
③手帳の記録を元に医師、薬剤師、歯科医師の連絡が円滑に進みます。

複数の医療機関を受診されている患者さんへ
お薬手帳は医療機関ごとに作成せず、1冊で統一して使用してください。各医療機関の医師や各薬局の薬剤師が重複投薬や相互作用の防止に活用します。

 

かかりつけ薬局・薬剤師について

「かかりつけ薬局」とは、お薬の効能・効果・副作用等の確認のため、患者様の服用してきた薬や健康状態、さらには体質やアレルギーの把握に努め、安全性を考慮してお薬の重複や飲み合わせ等をチェックし、お薬と健康について患者様に総合的なアドバイスをする薬局の事で、患者様ご自身に決めて頂く薬局の事です。当会は市民の皆様に、このように信頼のおける「かかりつけ薬局」を身近に持たれるようお勧めいたします。

 

一包化調剤の実施について

薬の種類や数が多くてお薬を飲むのに困ったことはございませんか?多剤の薬の管理や薬の飲み間違い防止のため一包化することもできます。一包化とは服用ごとに一つの袋に医薬品をまとめることをいいます。処方医の指示があれば一包化できますので、処方医や薬局スタッフに相談してください。

▲ このページのトップへ戻る