RSS

吉牟田薬局 スタッフー!のブログ

2019/11/29

今年も、カレンダーができました!

私たちスタッフも好きな日めくりカレンダー。

「(*'▽')今日は○○の日だって~」
「へぇー」

「今日は大潮だってー(・e・*)」
「そうかー」

「今日のお言葉、取らぬ狸の皮算用だってー」
「へぇ~」
「…どういう意味だっけ?」
「…(;゚Д゚)」

と会話が生まれます。


先日、いつもサバサバしていて笑顔が素敵な
60代くらいの患者さんが来局され、
カレンダーの話になりました。

今年も日めくりカレンダーができました!
と声を掛けると、「日めくりね…」と。

「ここ3年くらい毎年、ここの日めくりカレンダーに
 お世話になったな…」とポツリ。

何かを思い返している様子だったので、
私は黙って話を聞きました。

すると…

「旦那が3年前くらいに脳出血になってね…
 脳にいいかなと思って、この日めくりカレンダーを
 毎日一緒にめくったりして、今日は何日だよー!とか、
 今日は○○の日だね~!とか話してたのよ。

 だからこの3年、この日めくりカレンダーには
 すごくお世話になったのよ!( ^^)(^^ )

 でも、旦那が亡くなった〇月〇日でとまったままで…
 ずっとその日からめくることができなくてね…」

と、涙を浮かべて仰いました。

「でもね、この前やっとね…いろいろ整理できて……」

その言葉からいろいろ伝わってきたので、私は、

「よしっ!(゚Д゚)ノじゃー、来年は、
 気分を変えて違うカレンダーにしましょう!
 かわいいやつにしましょう!」

と笑って言いました。

すると患者さんは、
「うん!そうね!かわいいのにしようかな!(^-^) 」
と、いつものように笑って仰いました。


私自身も、実は先日、やっと父の看病をしていた際に
毎日書いていた日記を捨てました。

7年も経つのにずっと捨てられなかったもの。
開いて見返すこともないのに捨てられなかったもの。

でも、もういいかなと。

最近もよく耳にする『断捨離』

私の部屋にはそもそも物があまりないのですが、
それでも、もう一回見直そうと思い、
その時に日記も捨てることにしました。

私自身、日記なんて書くタイプではなく、
むしろ絶対に続かないタイプのくせに
この時ばかりは事細かに父の様子、薬の名前、
飲んだ時間、感じたこと全てを書いていました。

我ながらよく書いてるな~(*´Д`)なんて思いながら…
しっかり読み返してしまうとまた涙が出てくるので
サクッと捨てました。

7年温めておいたくせに…
サクッとヽ(o゚ェ゚o)ノ

いつか、あの患者さんも、また日めくりカレンダーを
懐かしく思って、「今年は日めくりカレンダーある?」
と仰る日がくるかもしれないですね~(*´-`*)



#吉牟田薬局光町店

« 前の記事 今年も(๑́•∀•๑̀)ฅ

▲ このページのトップへ戻る