https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/わたしたち吉牟田薬局スタッフが自由に綴っております♪Pharmacy/pc『第22回YOSAKOIさせぼ祭り』https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201911061553.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201911061553.html先日、10/19(土)20(日)に 『第22回YOSAKOIさせぼ祭り』に出場してきました!! 私の所属は、 夢真道&夢真道華恋翔女(ゆめまっしぐら&ゆめまっしぐらかれんしょうじょ) というチームで、下は3歳から上は50代までと幅広いメンバーが所属しています。 練習は、7月から体育館で行っていました。 8月になると気温が高く、日曜日の昼間は汗だくになり、服も汗でビショビショ。 熱中症は強い日差しの下で運動や作業をした時だけなるものではなく、 室内でも熱気や湿気がこもりやすい所は要注意なので、 窓は全開にし風通しをよくしたり、こまめに水分補給をするようにして予防。 私は経口補水液であるOS -1やアクアサポートで水分補給をしていました。 熱中症で倒れたり、体調を崩す人も出ず9月になり練習量も増え 本番に向けて練習とフォーメーション、衣装など調整して、10月に本番を迎えました。 本番は特に晴天で日差しも強かったので日焼け止めは必須でした!笑 資生堂の✳ベネフィークホワイトUVジーニアス*を使用し紫外線をカット♪ うるおい成分が乾燥を防いでくれて美白成分も入っておりすごくおすすめです(´▽`*) 演舞1日目 体育文化館会場→ 島瀬公園会場→中央公園通り会場→ 名切お祭り広場会場 →させぼ五番街会場→山県会場。 演舞2日目 アルカス広場会場→九十九島パールシーリゾート会場→アーケード会場。 15:30頃、YOSAKOIさせぼ祭り実行委員会からの審査発表… そして…18:11分… 夢真道&夢真道華恋翔女………… ファイナルステージ進出です!!! \(◎o◎)/!(*´▽`*)(@^^)/~~~(∩´∀`)∩ 各ブロックから1位と2位の2チームが選ばれるのですが、 なんとそれを1位で突破!!! そしてファイナルステージへ…!!! たくさんの観客が集まる名切の会場で、最高の演舞を踊りきることができました! 大賞は… 肥後真狗舞〜九州がっ祭〜(ひごまぐま)という 熊本の学生を中心に活動しているチームがとりました。 残念ながら大賞はとれませんでしたが、とても良い演舞ができました。 あと、V・ファーレン長崎特別賞という賞がありました! 私はV・ファーレン長崎を応援しているので来年は是非この賞を狙っていきたいなと思いました♪ 最後に、私はYOSAKOI歴2年目なのですが、 YOSAKOIさせぼ祭りでチーム一丸となって演舞し ファイナルステージに残れて本当に良かったです!!そして感動しました!! 大人になってなかなか出来ない経験をさせて頂きました! ちなみに…演舞の合間に時間がなく食事が取れなかった時に役だったのが 吉牟田薬局でも販売している栄養機能食品のメイバランスミニカップ、メイバランスゼリーです。 体に大切な栄養素が1度にとれて、少量で高カロリーがとれるので大変助かりました! みなさんも食欲がない、食べる時間がない、栄養が偏ってる時など どうぞ召し上がってみてください(^^♪ 以上、泉福寺店スタッフー!よりYOSAKOI体験レポートでした #私はどこにいるでしょう#ヒントは太鼓#ドドンドンWed, 06 Nov 2019 15:53:21 +0900○○の秋https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910291145.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910291145.html過ごしやすい季節になりました(^_^)/~ 秋と言えば… 「実りの秋」…「芸術の秋」… 「読書の秋」…「スポーツの秋」…  などなどたくさんありますよね(^^♪ スポーツと言えば… 先日サッカー観戦に行きました! 運動が苦手なのでついつい応援専門です(。-`ω-)笑 駐車場とスタジアムまでを往復1時間弱歩きましたが 夏に比べ風が心地よくウォーキング日和でした♪ 私にとっての○○の秋と言えば… もちろん!「食欲の秋」です(*ノωノ) 秋の味覚と言えば… 秋刀魚に鮭、きのこ、栗、カボチャ、なし、ぶどうなど あげるとキリがないぐらいヽ(^。^)ノ 先日、同僚からサツマイモのおすそ分けをいただきました! 定番の芋の天ぷらはもちろん、 レモン煮を作ってみたり…ついつい食べ過ぎています(´-ω-`)汗 今回は調剤薬局専用商品である「もっちり麦」を使って 『もち麦入り♪ゴロゴロ芋ごはん』を作ってみました(^^)v ***レシピ*** 材料 ○白米…1.5合 ○もっちり麦…2包(70g) ○サツマイモ…小2個 ○塩…小さじ1杯 ○ごましお…お好みで ***作り方*** ①いつも通り白米をとぎ、もっちり麦と水を入れる ②塩を入れかるくかき混ぜる ③ゴロゴロ切ったサツマイモを上にのせる ④炊飯して少し蒸らす ⑤お好みでごましおをパラパラと♪ あっという間にできあがり( *´艸`) 鉄鍋で炊いたのでおこげもできました(=゚ω゚)ノ 吹きこぼれるころにはサツマイモの甘い香りがふわぁ~~と(*ノωノ) 塩加減がほどよくペロリと食べちゃいました(;´∀`) サツマイモに多く含まれる 【不溶性食物繊維】(胃や腸で水分を吸収して大きくふくらみ腸を刺激して蠕動運動を活発にし便通を促進する)と もっちり麦に多く含まれる 【水溶性食物繊維】(便をやわらかくし、また腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える) この2つのバランスのおかげで頑固な便秘の方にも良さそうです!(^^)! 寒くなり胃腸の動きが鈍る季節ですが…美味しく食べて”腸活”しましょう♪ ぜひ、お試しくださいヽ(^o^)丿 ○○の秋… あなたはどんな秋を満喫しますか?(^_^)/~ #吉牟田薬局光町店 #調剤薬局専用商品「もっちり麦」 Tue, 29 Oct 2019 11:45:05 +0900気づけば…https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910261727.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910261727.html10月1日で、吉牟田薬局光町店は、 まる6年を迎えることができましたヽ(*´ー`*)ノ なんだかあっという間です…(。´-_-`。) この6年の間にいろいろありましたが、 ここ最近は、前回のブログでもありましたように、 薬局として、地域の方々とのやり取りも増えましたし、 私たちスタッフが患者さんのご自宅にお伺いすることも増えました。 お薬がまだあるはずなのに、もう無くなったからと またすぐに病院に来てしまう患者さんがいたり、 さっき薬局でお渡ししたはずのお薬が入ってない… と電話がかかってきたり。 もう一度探してみてくださいと促しても、ない… そんな時は、私たちスタッフがご自宅に伺って まず、ゆっくりお話を聞きます。 そして、落ち着いてもう一度お薬を探していただくと、 お薬が出てきます。 そして、今まで飲み忘れていたお薬がたくさん出てくることもありますし、 使っていない塗り薬などが大量に出てくることもあります( ゚д゚ ) 普段、薬局に来られる時は、 「大丈夫!大丈夫!私はまだ大丈夫!そんなボケてないから」 など、冗談もまじえて仰る方が多いのですが、 本当は、お薬の管理ができていない状況だったりします。 そして誰にも言えない。 そういった方は、やはり一人暮らしであったり、 高齢者ご夫婦、同居家族がいるけれど、無関心であることが多いようです。 なので、ジロジロ見るわけにはいきませんが、 どういう生活状況なのかは、何となく見るようにしています。 残薬状況や患者さんの様子などを薬剤師に報告し、 今後どのようにサポートしていくか考えてもらいます。 各地域には、地域福祉をサポートする民生委員さんがいらっしゃいます。 私たちのまわりでも、それぞれの地域の民生委員さんが 日々、自分のことをそっちのけで動いていらっしゃるのを目にします。 近所の高齢者の方の自宅をあちらこちら気にかけて声をかけてまわったり、 病院や薬局にも付き添いで来られたり、 連れてきた高齢者の方が、いつの間にかどこかに行ってしまって 探しまわっていらっしゃったり、誰かの荷物を持って薬局の前を 何往復もされている様子をお見かけしたり。 そういう姿を見ていると、私たちも地域の薬局として、 そして、私たちスタッフ1人1人がその時どうするのか? 何ができるのか?を考えながら行動していきたいなと改めて思います。 地域のみなさんや患者さんと一緒に、同じ時間を過ごしてきたからこそ、 ちょっとした変化にも気づくことができます。 いろんなことに気づける人間でありたいなーと思いますヽ(*´∀`*)ノ とは言え、まずは身内から。 これからもスタッフ同士声を掛け合って明るく頑張ります! #吉牟田薬局光町店Sat, 26 Oct 2019 17:27:56 +0900とあるご夫婦の話…https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910081402.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910081402.htmlある日の出来事… その日、ある80代男性が薬局へ来局されました その方は以前から知っている方でしたが久しぶりの来局でした 「タクシーを呼んでほしい… うちのが(奥様)向こうの陸橋の下(300mほど離れた場所)で座り込んでしまった…動けない…」 「ん~二人でどこに行こうとしていたのかもわからない…」 とおっしゃるのです… 一瞬あれ…?ご主人大丈夫かな…と思いながら スタッフはびっくりして 「え!( ゚Д゚)大丈夫ですか?」といい タクシーを呼びましたが奥様の様子が気になって 先に車でご主人と奥様の元へ行きました! すると…あれ…奥様がいない…! タクシーが到着したので とりあえずご主人だけタクシーに乗ってもらい 自宅で待機してもらうことにしました 車で周辺を探してみましたが奥様が見つかりません… 行きそうな場所はもちろん、ちょっと入り込んだ場所も探しました… かれこれ1時間弱… 自宅へ行ってみましたがまだ戻っていないとのこと… 警察に相談しましょうか?と聞いても 前にもこういうことはあったから大丈夫!の一点張り… どうしたものかととりあえず薬局に戻りました 30分後ぐらいにちょうど配達もあったので もう一度周辺を探してみることに… すると、ご主人が陸橋付近を歩いていました 「うちのから床屋におるって電話があった!」とのこと 確かに陸橋付近には理容店があります 一緒に理容店へ行ってみると…外の木陰に奥様と愛犬が…!!! 「あー!○○さん!!よかった~~(;´∀`)」 見つけた瞬間心の底からほっとしました バス停や駅の近くなのでもしかしてどこか遠くへ…? と頭をよぎっていたので… 奥様の話によると そもそも二人で理容店へ行く予定だったそうです 気分が悪くなって座って休んでいたら タクシーを呼びに行くと言ってご主人がどこかへ行ってしまった様子でした… 気分も落ち着き、 待っても待ってもご主人が戻ってこないから 先に理容店へ行ったそうです 奥様が先に理容店の中に入り、その時にすれ違いだったようで… だからどこを探しても見つからなかったのですね(^-^; ご主人が行先をわかっていればよかったのでしょうが 以前より物忘れがすごく進行されている様子でした… ぼーっとされていて、目に力がない感じ… ふだん薬局で対応する様子だと 奥様はしっかりされているような気がしますが 色々な話をしていくと話が矛盾していることや 笑っていたのに急に一瞬顔色が変わったことに気づきました 自分はしっかりしている! 迷惑をかけたくない! そんな思いが人一倍あられる気がしました 理容店のご主人とも話しましたが 二人ともちょっと心配ですよね… 私たち地域のお店が気に掛けるのも大事ですね… お子様の見守りもですがお年寄りの見守りも必要ですね! と地域のつながりの大切さを改めて実感しました 薬局の中だけではなく 自宅配達時のご自宅での様子や外で見かける時の様子など 意識して気にかけるのも大事だと思います 家族だから気づく事ももちろん多いとは思いますが 家族以外の人が気づく事も意外と多いと思います わたしたち吉牟田薬局は これからも地域の薬局として皆様を見守っていきます(^^)v #吉牟田薬局光町店 Tue, 08 Oct 2019 14:02:45 +0900BBQ*パブリックビューイングヽ(^o^)丿https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910050852.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201910050852.html今年も開催しましたー! 吉牟田薬局恒例イベント!BBQ〜〜!! 9/28土曜日の夕方〜 相浦店駐車場にて30人ぐらいでのBBQ( ^ω^ ) 吉牟田薬局5店舗のスタッフと家族、 日頃お世話になっている薬の卸さん、 施設のスタッフさんなどワイワイ賑やかです(*^o^*) 私たち光町店スタッフは朝から楽しみでそわそわ…(;´∀`) そして仕事を終え、準備のために相浦店へ! 食材の買い出し担当の先生と子供たちが すでに買い出しを終えて食材の仕分の真っ最中でした(^^)v 早速準備開始です!! 施設の調理場スタッフさんたちは美味しいホイル焼きの準備を♪ 私たちは他店のスタッフと野菜を用途別に切ったり、 塩おにぎりを握ったり...(๑・̑◡・̑๑) 卸さんが火起こしやテーブルなどのセッティング... それぞれを一人一人が協力して いよいよ待ちに待ったBBQスタート〜〜!! 吉牟田薬局のBBQ...いつも思うのですが お肉に野菜に魚に焼きそば、ホイル焼き… 焼き鳥などどれも本当に美味です(〃ω〃) そして片手にビール!!!笑 車の運転があるので残念ながら飲めない方もいましたが(;o;) 社長をはじめ、 汗だくになりながら焼いてくださった方々に感謝しながら 美味しいお肉をお腹いっぱいいただきました(〃ω〃) お肉も美味しいですが… BBQの時の塩おにぎりって なんであんなに美味しいのでしょうか(°▽°)笑 そしてこの日の19時〜 Vファーレン長崎vs大宮アルディージャ のサッカーのアウェイ試合があったんです! 吉牟田薬局にはVファーレン長崎のサポーターが多く 試合を楽しみにしていました(*'▽') なんと!白い外壁にパソコンとプロジェクターを使って リアルタイムで試合を映し出してくださり迫力満点のパブリックビューイング(๑˃̵ᴗ˂̵)! 実は対戦相手の大宮アルディージャの監督は 昨年までVファーレン長崎の監督をされていた方なんです!|д゚) 昨年までVファーレン長崎で活躍されていた選手もいます!! それもあってこの試合には色々な楽しみがありました(^_-)-☆ ハーフタイムには花火(=゚ω゚)ノ子供たちも楽しそうでした♪ この日めでたく誕生日だった薬剤師の先生への サプライズバースデーケーキも盛り上がりました( *´艸`) 残念ながら試合は負けてしまいましたが 何よりBBQをしながらのパブリックビューイングは最高に楽しかったです! 普段仕事中はなかなかプライベートの話などできないので こんな風にBBQで他店のスタッフとも色々話せてよかったです(#^^#) 風がほどよく涼しく気持ちよかったな~(´-ω-`) ごちそうさまでした~~(*ノωノ) #吉牟田薬局#BBQ #パブリックビューイング #チャンス!の時にタオルをグルグルまわしています(。-`ω-) Sat, 05 Oct 2019 08:52:04 +0900やったー!ベスト8!!https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201909211125.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201909211125.html18日水曜日、仕事が終わった後、わたしたち… シュィーーーーーーーンv⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪ と、 Vファーレン長崎の試合を観に行ってきました! 対戦相手は、J1のベガルタ仙台。 (Vファーレン長崎は、現在J2です) なんとか、前半の間にスタジアム到着。 そして、まだ0-0で、点は動いていませんでした(^_-) 後半が始まってついに… 29番畑(ハタ)選手のゴール!! キタ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!! でも、1点返されたーーー((○(´Д`)○)) からの…後半42分 米田選手→幸野選手→17番長谷川選手のゴーーーーーーーーーール! ヒャ━━━。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。━━━!!! あとは、守ってくれーーーーーーーーーーーぃ ピッピッピッーーーーーーーーーーー(試合終了) …・゚・(ノД`)(感無量です) というわけで、Vファーレン長崎は、天皇杯で初のベスト8進出!! 次は、ベスト4をかけた試合が10月に!! そして、対戦相手は、ヴァンフォーレ甲府(J2)! また楽しみが1つ増えました٩( ´◡` )( ´◡` )۶ 天皇杯は、88チームによるノックアウト方式で、 J1:18チーム、J2:22チーム、シード:1チーム、 都道府県代表:47チームが出場しています。 Vファーレン長崎がベガルタ仙台と対戦する1つ前の試合は、 三重県代表のヴィアティン三重とでした。 ヴィアティン三重は、兵庫県代表の関西学院大学、 J1の湘南ベルマーレを破ってきたチームで、 Vファーレン長崎との試合では、先制されてもしっかりおいついて 延長戦の末、PKまでもつれこみ、最終的にはVファーレン長崎が勝ちました。 その日、初めて生でPK戦を観ました。 ドキドキドキドキして見たいような見たくないような…(;´Д`) しかも、この日の試合は、19時からだったので、延長戦が終わった時には 21時半をまわっていて、21時半を過ぎると楽器などの音が鳴るものを使っての応援はできなくなるので サポーターの声が響きあう、なんとも言えない雰囲気でした(*'▽') ヴィアティン三重のサポーターの方は、ヴィアティン三重の選手だけじゃなく、 Vファーレン長崎の選手が倒れている時も長崎の選手に向って 大きな声で声をかけていました( *´д)/ あるJ2のチームのサポーターの方は、同じような状況の時、 長崎の選手に向かって、なぜそこまで言うのかわからないほど、 ここにはかけないほどのヤジをとばしていて、ドン引きしたのを覚えています。 ヴィアティン三重の選手もサポーターの方も試合前から試合後までとてもすてきでした(*´ェ`*) いやぁ~今年は、天皇杯がおもしろい٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃ と、言いつつ、私は今日もリーグ戦のVファーレン長崎の応援に参戦します!VS京都戦(o´▽`o)v しかし今日は、ハウステンボスで西日本最大級 打上総数22,000発「九州一花火大会」が開催されるようでして… 花火は見ないけど、渋滞に巻き込まれます… ここ数年毎年そうなんで、またこの日がきたなと(^^) 見たことはないですけど…きっとすごいんでしょうね、花火(*’ェ’*)ノ 台風の影響がなければよいですが… #吉牟田薬局 光町店 #ヴィヴィくんはこの日も安定のかわいさでした #29番畑選手とおじぎ Sat, 21 Sep 2019 11:25:04 +0900「あのー、お尋ねしますが…」https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201909131151.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201909131151.html先日、電話でこんな問い合わせをいただきました。 「母が〇〇病院に入院しているんですけど、  リハビリの時に履ける靴っていうんでしょうか…  そういうのはそちらの薬局に置いてますか?」 吉牟田薬局には、アサヒシューズの”快歩主義”という靴を置いています。 (度々、このブログにも登場していますが|д゚)) ”快歩主義”の靴は、軽くて、つまずきにくくて安心。 そして何より、歩く時の体重移動をコントロールして歩行をサポートする設計なので、 リハビリなどをされる方には特におすすめしています。 今回も、そういう靴を置いていることをお伝えし、 いつでも見にいらしてください!と電話を切ったところ、 数時間後、早速ご家族で見にいらっしゃいました。 「今履いている靴のサイズは23.5cmらしいんですけど…  どういうのがありますか?」 まずは、靴を実際にお見せして履きやすさ、軽さから説明。 ”快歩主義”の靴は、普通の靴に比べてつくりがゆったりしています。 いつも履いている靴のサイズと同じサイズの快歩主義の靴を履いてみると、 だいたい「あれ?なんか大きいなぁ(;´Д`)」となるんです。 そういった特徴などもお伝えし、 「靴選びはとても大事ですから、もしよろしければ、  実際に私が一緒にお伺いして、靴のサイズを合わせてみませんか?」とご提案。 お母様が入院されている病院は、吉牟田薬局のすぐ近くの病院で、 実は、その病院の入院患者さんから今までにも何度か同じような靴のご相談を受けたことがあり、 病院に事情を説明し、病室に入らせていただき、 直接ご本人と話して靴を合わせたことがあるので、そのようにお伝えしました。 すると「ぜひ!お願いします!!」と仰られたので、 「では、のちほど靴を持ってお伺いしますね('◇')ゞ」とお約束しました。 いくつか靴を持ってお伺いすると… なんとそこに居らっしゃったのは、毎月吉牟田薬局にも来られている患者さん! 思わず「あら!〇〇さんじゃないですかー!もーヾ(≧▽≦)ノ」と。 出ちゃいました。笑 そしたら、その○○さんも、 「そうなの。別荘に来てるのよ(*'▽')」と。笑 そんな冗談をお互いにとばしながら、実際に靴を合わせてみると… 足がむくんでいて、いつもだったら快歩主義の靴は、 いつも履いている靴より少し小さいサイズになるはずなのに、 まさかの入らない!(;゚Д゚)エッ! だいぶん両足ともむくんでいました。特に左足が。 なので今回は、いつも履いている靴のサイズより少し大きめのサイズにしました。 (快歩主義 L011) 現在の足がむくんでいる状況。 そして今後、むくみがとれていくであろうことも考えての靴選び。 やはり、靴は、実際に履いてみるべし!足を見るべし!ですね( `ー´)ノ たまに家族の方が代理で購入に来られることもあるのですが、 なるべくご本人さんと一緒に来ていただき、 実際にサイズを確かめていただくことをおすすめしています。 そして、今回のように病院へお伺いしたり、ご自宅へお伺いしたりもしています。 先日は、別のスタッフが患者さんから相談を受け、ご自宅にお伺いしました。 実際に靴を履くのは、旦那さんとのこと。 実は、その旦那さんは、以前元気に薬局にいらしていた方。 最近、お見かけしないなぁと話していたら、入院をされていたそうで、 体が少し不自由になってしまったそうです。 なので、本人を連れてくるのは難しいとのこと。 そういう状況であることを含め、まずは、薬局でお話を伺い、 スタッフがいくつか靴を選んでご自宅へ。 やはり、足がむくんでいたり、甲高であったり、 実際に見てみないとわからないことだらけ。 現在、合う靴がない為にスリッパのようなものをかろうじて履いて病院へ行ったりしているとのこと。 もちろん、スタッフが最初に持って行った靴ではどれも合わず(>_<) 薬局に戻ってきてから、 あぁでもない…(。-`ω-) こぅでもない…(;´Д`) と悩んでいる。 「どした?」と聞いてみると、 「今までに見たことない甲高で…。でも足のサイズ自体は小さいんですよ…。」と。 それからずっと、どの靴だったら心地よく、しっかり履けるのか一所懸命考えていました。 色味も、今お持ちの靴の色をしっかり確認してきて、この色の方がいいかもしれない(^-^)と。 最終的には、やっぱり、「甲高」「むくみ」「腫れ」の方におすすめされている 快歩主義L148 をご提案し、購入されました。 快歩主義L148は、この靴1足で、中敷によって4E~7E相当まで対応し、 且つ、ガバッと大きく開くつくりになっているので、履かせやすい! そして、靴の素材がパイルなので、マジックテープがどこでもピタッとくっつくのです。 しかし、このような特徴がある靴であっても、やはり、実際にご本人の足を見ているスタッフは、 この靴で大丈夫かな…(´・_・`)と少し不安はあったようです。 でも実際に、患者さんの足がしっかりキレイに靴に収まり、履くことができたのでとても安心したようです! ひとつひとつ経験しないとわからないですね! そして、自分が経験していなくても、間近でそういう経験をした人がいて、 その情報を共有することで、私自身の引き出しも増えます(^-^) この経験がまた、誰かのサポートにつながるかもしれません(`・ω・´)   #吉牟田薬局光町店 ↓↓快歩主義L148  画像は、アサヒシューズHPより https://www.asahi-shoes.co.jp/kaiho01/ Fri, 13 Sep 2019 11:51:34 +0900慣れてきた…かな?https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201909051723.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201909051723.html2019年に入ってから、閉院される病院が何か所かあり、 その影響から、吉牟田薬局の近隣病院に通院されることになった方などが増え、 同時に、吉牟田薬局にも初めて来局される方が増えました。 今まで通院していた病院が、院外処方だった患者さんは、 お薬手帳を持参され、投薬の際も比較的話がスムーズに進むような感じがしました。 一方、院内処方の病院に長年通院されていた患者さんは、 慣れない病院へ行き、見慣れない文字が書いてある ”処方せん”なるものを病院で渡され、薬局を探し、 お薬をもらいに行かなければならないという、 今までとは勝手が違うことばかりで、戸惑っていらっしゃるように感じました。 そして、投薬の際も、薬剤師がひとつひとつ確認や質問をしても、 口数が少なく、椅子に座らず立ったまま、距離をとって話を聞かれている印象がありました。 誰でも最初はそうなりますよね(´・_・`) しかし、そういった患者さんが回数を重ねるごとに、 薬剤師がいつもする「体調はどうですか?」などの問いかけにも 少しずつ笑顔で返されるようになったり、 最近では、「糖の数値があまりよくなかったんだけど…」など 自分からお話をされたり、どうしたらいいのかな?と相談をされることが増えてきました(=゚ω゚)ノ また、待ち時間に店内の商品をご覧になったり、 そこから私たちスタッフと患者さんとの会話が増えたり… 私たちはなんだか…ホッとしています(^^) 薬局で過ごす時間は短いですが、 少しでも安心していただけるような…(´Д`) お店の雰囲気づくりが出できたらいいな…と思います! #吉牟田薬局光町店Thu, 05 Sep 2019 17:23:15 +0900*番外編*https://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201908281327.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201908281327.html前回投稿した『江迎 千灯籠まつり&水かけ地蔵まつり』の番外編♪ ※先に前回投稿記事をお読みください※ http://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201908271236.html 『水かけ地蔵まつり』って 何で水をお地蔵様や子供たちにかけるのだろう??? 改めてそう疑問に思って思い出したのですが… 幼稚園児の時か小学生の時か… 1冊の絵本を読んだ?読み聞かされた?事がありました。 絵本の題名は… ”わっしょいおじぞうさん” この絵本によると… ******************************************** むかしむかし、平戸にいたお殿様が江迎に隠居し、 みんなが仲良く暮らすようにと一体のお地蔵様を 江迎のお堂にまつったそうです。 それから100年ほどの間、 お地蔵様はみんなを見守りながらお堂の中で過ごしたそうです。 ある日、村の子供たちがお堂の中のお地蔵様を見つけ、 近くの嘉例川へ持ち出し、水をかけたり沈めたりして 遊んだそうです。 そこへ一人の役人が通りかかり、遊んでいる子供たちに驚き、 「こら!何をするのか!」 と大声で怒鳴りつけて子供たちを追い払ったそうです。 そして役人がお地蔵様をお堂に戻し鍵をかけたそうです。 するとその晩… その役人は急に高熱を出して苦しみ出し、 家に医者を呼び薬を飲ませてもまったく効かなかったそうです。 不思議なことにその役人は眠ったまましゃべり出し、 「せっかく子供たちと遊んでおったのにお堂に閉じ込めるとは何事じゃ!! わしを自由の身にしてくれ!!もうお堂の中はいやじゃ!!」 これを聞いた家族はびっくり! 「これは昼間のお地蔵様に違いない!」 そこで早速お堂からお地蔵様を出すと 役人の熱がうそのように下がったそうです。 それ以来 お地蔵様はお堂ではなく近くの寿福寺というお寺に安置され 毎年8月になると子供たちの無病息災を祈って 今のような『水かけ地蔵まつり』が行われるようになったそうです。 絵本:「わっしょいおじそうさん」より ******************************************** この水を浴びた子供たちは病気をしないと言われているそうです。 『水かけ地蔵まつり』で川でお地蔵様に水をかけるのは 子供たちとお地蔵様が一緒に水遊びをしている様子に思えます(#^.^#) 今年も元気な子供たちと水遊びができて お地蔵様もきっと喜んでいたことでしょうね(^_-)-☆ #吉牟田薬局光町店 Wed, 28 Aug 2019 13:27:52 +0900江迎 千灯籠まつり&水かけ地蔵まつりhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201908271236.htmlhttps://www.e-classa.net/yoshimuta/blog/201908271236.html 毎年8月23日24日に佐世保市江迎町で開催される 『江迎 千灯籠まつり』に今年も行ってきましたー!! 江迎町商店街周辺にはお盆を過ぎると 灯籠が店の前の電線沿いにズラーっと飾られます! その数なんと約1万個近いそうです( ゚Д゚)∑ このお祭りの見どころは なんといっても灯籠タワー△(。-`ω-)!! 高さ25mにもおよぶタワーには約3300個の灯籠が灯されます! 今では日本一の灯籠タワーとしても有名です! 人気テレビ番組「○百景」にも投稿されたとか…?(*'▽') 実はこの灯籠… 1つ1つに会社名や個人の氏名が書いてあるんです! もともとは灯籠を各家庭の軒下に飾る風習があったそうで いつしか灯籠の数も多くなり その名残で今でも灯籠に名前を書いてあるとか…(゜-゜)? 実はこの江迎町は私自身の地元でもあり、 家族一人ひとりの自分の氏名が書いてある灯籠があります♪ 灯籠は新規の分は灯籠タワーの下から順番に取り付けられます! 家族の灯籠は20年以上前に作っているので灯籠タワーにはなく、 町中のどこかしらに飾ってあります! 「○○ちゃんの灯籠…△△の近くにあったよ!」 なんて会話も千灯籠の時季が来ると 江迎っ子にはあるあるで、なんだか懐かしいです(#^^#) 町民ほとんどの方が自分の灯籠がどこかしらに…(*'▽') もちろん町民以外にも世界中誰でも灯籠を作ることができますよ! 灯籠に「氏名」や「○○市」など住んでいる地域を書くので 個人情報で抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが 私個人としては、大げさかもしれませんが 自分の灯籠を飾られることで千灯籠の主役になった気分になり 嬉しくなります( *´艸`) 千灯籠の2日間は夕方になると 灯籠に一斉に明かりが灯され、幻想的な雰囲気になります(*^^*) 町中には沢山の出店も並びイベントも盛り沢山で その中でも『ゆかたの女王コンテスト』は大盛り上がりヽ(^^)ノ 色々な部門があるようで なんと見事大人の女王に輝いた方には… 【ハワイ旅行】がプレゼントされるそうですよ~~!! 今年の女王の方…美人で素敵でした!!うっとり( *´艸`) 我こそは…という方!来年ぜひエントリーを(^_-)-☆ 21時頃からは花火も上がり、 灯籠タワーと花火の幻想的なコラボレーションを カメラに収めようとプロのカメラマンさんもちらほら…♪ 千灯籠が終わると夏休みが終わる… 小さい頃から思っていましたが大人になってからも 花火が終わると何か少し寂しい気持ちになります(^-^; 私の灯籠は町中の毎年同じ場所に飾ってあったので 自分の灯籠を見つけていましたが 20年以上前に作った私の灯籠はすでにボロボロで… 文字もかすれてきていました…(~o~) 味があってそれはそれでよかったのですが 旧姓のままでしたので夫婦になった記念に…と 今年両親がサプライズで新調してくれていました(^-^; 灯籠タワーの下の方に並ぶ夫婦の灯籠が感慨深く嬉しかったです。 そして昼間に開催される『水かけ地蔵まつり』! 江迎町商店街付近を地域の子供たちがお地蔵様をお神輿で担ぎ 「わっしょい!わっしょい!」と元気な掛け声とともに ハッピを着て豆しぼりを頭に巻き、歩きます! 地域のみなさんが店や家の前からヒシャクやホースで水をかけ 子供たちの無病息災を祈願します!(^^)! 私も幼稚園児の時に参加していましたが 終わった後、服も髪もびしょびしょに濡れたまま 酒屋さんが振舞ってくれるラムネを わいわいみんなで飲むのも楽しかった思い出です…♪ 今日まで大病もせずに元気に過ごせているのも 『水かけ地蔵まつり』に参加していたおかげかも…なんて(=゚ω゚)ノ笑 約500年近く続くこのお祭り… この先もずっとずっと続いていきますように…(^_-)-☆ #吉牟田薬局光町店Tue, 27 Aug 2019 12:36:01 +0900