RSS

ブログ

2020/11/21

薬局で働きながら毎日ブログを書くという事

当ブログの暫定メインコンテンツである「あおばニュース」が第150号を超えました。
駆け出しブログとして、記事数だけならそれなりに増えてきています。


私がブログを書くときは、基本的に職場で働きながらその片手間に書いています。
昼休みにはパソコンで、それ以外ではタブレットで。
今のところ出勤日はほぼ毎日書けていますね。



ブログを書く事自体にそこまで苦労を感じたことはありません。

プライベートでもSNSにアンテナを張っているので、ニュースなりネタなりを探すのは案外簡単です。

自分なりにコメントを付けるのも、毎日書いていれば自然と文章が出てくるのでさほど時間はかかりません。



ただ、ひとつだけ意図的に労力を割いている事があります。





それは、「毎日」続ける事。



外来が混んだとしても、ニュースのネタが全然無かった日だとしても、従業員が少ない日だったとしても、とにかく出勤した日は「毎日」書く。

なぜなら。

外来が混んでいたせいで出来なかったというのは、たとえ実際そうだったとしても、自分への「言い訳」として後々まで残り続けます。
○○だからできなかった、は積もり積もっていき、結局なあなあになってやらなくなってしまう。


なので途中でブログの書き方を変えてみたり、取り上げる記事の数を変えてみたりと、とにかく「どうやったら毎日続けられるか」を常に考えています。


やれない理由ではなく、やれる方法を考えていく。
前職時代に叩き込まれた労働者根性ですね。

都合の良い事言いやがってコノヤロウと当時は思ったものですが、いざ自分のための事に適用した時はこれほど頼もしい考えもない。




三日坊主、という言葉があります。

お坊さんの修行が厳しく、3日で止めてしまった人を馬鹿にした事から転じていると言われています。



つまり、三日坊主にならずに続けていれば立派なお坊さんになれるわけです。

とにかく毎日続ければ何かが掴める。
薬局ブログを本格的に再開した時、毎日更新にしようと思った裏の理由がそれです。




これから繁忙期に入り忙しくなってくるとは思いますが、ブログは今後も毎日更新していきますよ。



星野



にほんブログ村に登録しています!
記事を見て「へぇ〜」と思って頂けたら是非↓のバナーのクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑のバナーをクリックで投票されます!

▲ このページのトップへ戻る