RSS

ブログ

2020/02/21

新型コロナウイルス

いつもはるな薬局恵我之荘店をご愛顧いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの流行が騒がれていますが、感染を心配し外出を控えられている方も多いのではないでしょうか。

そのおかげか、今年は例年にくらべインフルエンザの流行も落ち着いているように感じます。

さてその新型コロナウイルスは現在、飛沫感染と接触感染が感染経路と考えられております。

1、 飛沫感染
感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。
※感染を注意すべき場面:屋内などで、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いるとき
2、 接触感染
感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスが付きます。他者がその物を触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。
※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど

※厚生労働省(新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け))より 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q7

特に、感染者との「濃厚接触」が疑われる場合は感染の危険性が大きいといわれています。

濃厚接触とは

・同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内などを含む)
・感染防護なしに診察、看護、介護をしたもの
・感染者の気道分泌液もしくは体液などに直接触れた可能性が高いもの

いろいろと難しい話が入りましたが、予防に一番必要なのは
毎日のうがい、手洗いです。

また電車に乗るときはつり革などを必要以上に触らない。
触った場合は顔周辺を触らないように、可能な限り早く手洗いをする
ことが大切です。

日本は現在、パンデミック前の中国・武漢のような状態といわれています。
それだけでなく、武漢以上のパンデミックが起こる危険性も示されています。

自分自身と大切な家族を守るには、ひとりひとりの意識が重要です。
まずは「手洗い・うがい」から。感染予防に意識を向けましょう。

スタッフY

▲ このページのトップへ戻る