バックナンバー

タケノコと青ネギのみそ炒め

コリコリの歯応えで春を味わう

 

○調理時間:10分
○エネルギー:約70kcal
○食塩相当量:約1.3g

コリコリの歯応えとさわやかな香りが魅力の春の味覚、タケノコ。うまみ成分のグルタミン酸、チロシン、アスパラギン酸などが含まれています。食物繊維が豊富で満腹感を得やすいので、過食の予防にもおすすめです。タケノコは鮮度が命なので、生の物はできるだけ早く茹でましょう。

 

材料(2人分)

タケノコ(水煮)…100g
青ネギ…100g
ちくわ…2本
みそ…小さじ2
砂糖…小さじ1
水…大さじ1
ゴマ油…小さじ1

 

作り方

(1)タケノコは5mm厚さに切り、青ネギとちくわは斜め切りにする。

(2)小さいボウルにみそ、砂糖、水を入れて溶いておく。

(3)フライパンにゴマ油を熱してタケノコ、青ネギ、ちくわを入れて炒める。

(4)青ネギがしんなりしてきたら火を弱めて(2)を回し入れてさっと炒める。

 

<イラストレーション>
木暮雅子

▲ このページのトップへ戻る