RSS

ブログ

 

2020/02/25

明太子鍋☆

先日、明太子がたっぷり入ったお鍋をいただきました。

食べ過ぎると痛風になりそう~な危険な鍋ですが、おいしくてお腹いっぱい食べちゃいました( ;∀;)

ここで明太子の栄養情報についてご紹介♪

明太子には様々な栄養素が含まれていて、ここでは特に
ビタミン
ミネラル
不飽和脂肪酸
の3つの栄養素について見ていきます。

★明太子だけで9種類のビタミンが摂れる★
明太子にはビタミンが豊富。なんと9種類ものビタミンが摂れるのです。

目の健康に効果がある栄養素『ビタミンA』
社会人が見逃せない栄養素『ビタミンB1』
発育に効果がある栄養素『ビタミンB2』
妊娠中の人に必須の栄養素『ビタミンB6』
年配の人に役立つ栄養素『ビタミンB12』
女性必見の栄養素『ビタミンC』
アレルギー対策になる栄養素『ビタミンD』
アンチエイジングにぴったり『ビタミンE』
健康な骨をつくる栄養素『ビタミンK』

★ミネラルも豊富★
男性にうれしい『亜鉛』
短気な人におすすめの栄養素『カルシウム』
頭痛に効果のある『鉄分』
むくみ解消効果のある『カリウム』

★不飽和脂肪酸DHA・EPA★
記憶力や学習能力の向上に効果がある『DHA』
血液をサラサラにする『EPA』


と、栄養豊富な明太子ですが。。。
塩分
コレステロール
プリン体
カロリー
という注意すべき要素もあります。なので、食事全体のバランスを考えた上で、1日の食べる明太子の量を決めるのが一番のおすすめ。

食べ過ぎさえ気をつければ、明太子は豊富な栄養素が摂れるすばらしい食品です。

だいたい1食20gあたりが、一般的な明太子の量となっています。明太子の栄養素をうまく摂りつつ、病気の予防を心がけていきたいですね。

2020/02/18

チョコレート

こんにちは!

もう2月も終わりに近づいてきましたね。バレンタインは何か作られましたか?私は特に何もしていないのですが、バレンタインというだけで、チョコレートが食べたくなり、いつもより多く食べてしまいました。
そこで、今回チョコレートの健康情報を調べてみました。

・血圧の低下
高血圧の人の血圧低下量が大きく、正常の血圧の人の血圧低下量は小さいという理想的な変化が見られました。血圧を下げて正常値に戻す効果があると言えます。

・血管を広げる効果がある
カカオに含まれるカカオポリフェノールは小腸で吸収されて血管の内部に入りますが、血管内部に炎症がある場合には、その炎症で血管が狭くなります。カカオポリフェノールは炎症を軽減させる作用があるため、結果的に血管が広くなる効果が期待できます。

・善玉コレステロールの増加
善玉コレステロールと呼ばれ、体内の過剰なコレステロールを回収して肝臓に戻す働きをする「HDLコレステロール」が増加しました。善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスが悪くなると血管が詰まりやすくなりますが、カカオポリフェノールによりコレステロールが良いバランスを取ることができ、健康が血管が保たれます。

・動脈硬化のリスク低下
血管の炎症や酸化ストレスが高まることで動脈硬化はすすむと言われています。カカオポリフェノールを継続的に摂取することで血管の炎症や酸化ストレスが低下することが認められました。

チョコレートを美味しく食べて、健康にも良いなら、たくさん食べてしまいそうですね。

2020/02/03

好きな風景☆

こんにちは!

私は写真が好きで撮ったり、見たりよくします(*^^*)
掲載している写真は先日広島に行ったときの写真なのですが、
このような川や湖の上に橋が架かっている風景が好きで、見つけたらつい撮ってしまいます♪
みなさんの好きな風景画とかありますか?

さて、広島といえば「牡蠣」ですよね!!
牡蠣にはたくさんの栄養があります。
1.ビタミンB12・鉄
ビタミンB12・鉄が不足すると貧血や慢性疲労になる恐れがあります。
2.亜鉛
亜鉛が不足すると味覚障害、免疫力低下、胎児の発育不全が起こりやすくなります。
3.グリコーゲン
グリコーゲンが不足すると運動能力やスタミナが低下しやすいです。

栄養を効果的に摂取する調理法ですが、
1.ビタミン類やタウリンは熱に弱いため、効率よく摂取するためには生食で食べるのがおすすめです。
2.ビタミンB群は水溶性ビタミンのため、鍋物に使用する場合は雑炊などにして、ダシに溶け出した栄養素まで摂るようにしましょう。
3.亜鉛は、ビタミンCやクエン酸と一緒に摂ると、キレート作用により吸収されやすくなります。ビタミンCやクエン酸が多く含まれるレモン汁をかけて食べることをオススメします。
生で食べたり、焼いて食べる際はぜひレモン汁を!!(*'▽')

2020/01/27

もつ鍋

先日のお休みにもつ鍋を食べに行きました!
寒い時期に食べるお鍋は体もあったまり
とてもおいしかったです☆

"もつ"についてどのような栄養効果があるのかを
調べてみましたので紹介します。

・がん予防
がんは抗酸化作用によって予防できるのではないかと考えられていますが、もつには抗酸化作用が高いとされているビタミンAが豊富に含まれています。

・骨の健康維持
もつは、骨の健康を維持するためにも役立ちます。もつに豊富に含まれているビタミンKは、カルシウムが骨から溶け出すのを防ぐ役割を担っていますし、ビタミンDも骨の健康を維持するために必要な栄養素です。

他にも免疫力を高める効果や
美肌効果も期待できるそうです☆

まだまだ寒い日が続きますので
暖かいお鍋を食べ、体を温めて
風邪をひかないように一緒に
健康維持に努めていきましょう!

2020/01/20

岩盤浴

最近京都に岩盤浴へ行ってきました!
この後にイルミネーションも見てきましたがすごい綺麗でした!

         ・~岩盤浴について~・

遠赤外線の力でおこなう岩盤浴では、サウナと違って粒子の細かい“サラサラの汗”が出ます。これは“天然の化粧水”と呼ばれるほど保湿効果が見込める、“皮脂腺”から出る汗のこと。

日常生活ではなかなか開きにくい“皮脂腺”から出る汗には、体内にたまった毒素や老廃物を促し、新鮮な皮脂を放出する働きがあるのだとか。お肌の保湿を助けてくれたり、免疫力を補ってくれたりするので、「岩盤浴のあとはお肌の調子がいい」といった嬉しい声も、よく聞こえてきます。

☆岩盤浴で見込める健康効果☆

・新陳代謝の活発化
・血行改善
・冷え性
・むくみ
・糖尿病など生活習慣病の症状改善
・癒やし効果など♪

ぜひ機会があれば皆様も行ってみてください!

 年が明けましたが皆様お元気でしょうか?
この季節、苺がおいしいので苺を使った甘いものを食べたくなりました。先日買い物に行った際にパンケーキを食べたのですが、そういえば苺ってどういう効能があるのだろうと思ったので調べてみました。

①風邪予防
免疫力を高めるビタミンCを多く含んでいるので風邪予防になるようです。アンチエイジングにも効果的ですね!

②高血圧、むくみ解消
カリウムを多く含むので、余分な塩分を排出しやすくなり、むくみが取れるようです。

③視力回復
眼精疲労の改善に役立つアントシアニンが含まれているため、視力回復が見込まれます。

他にも虫歯予防になったり、便秘解消にも良いみたいなので、苺のおいしいこの季節、ますます苺が食べたくなりますね!
皆様もぜひ、旬のおいしい苺を食べて冬を乗り越えましょう!

2019/12/30

お酒

こんにちは!

本日は岸和田店今年最後の営業日です。そして、会社からピザをいただき、お昼にみんなで食べました。

今年もあと少しということで、忘年会などお酒を飲む機会が多い方もいるのではないかと思います。
今回お酒について調べてみました。

血行が良くなる
少量の飲酒は、血管を拡張させて血液の流れを良くして血行を改善します。その結果、体が温かくなったり、疲労回復に効果があったり、血管が詰まりにくくなったりします。

コミュニケーションが円滑に
アルコールが体内に入ると、大脳皮質の抑制が解放されます。大脳皮質は大脳の表面を覆っている層で、思考や知覚、運動、記憶などといった機能をつかさどる、人間の行動・思考における重要な役割を持っています。宴会などでお酒が進み、腹を割って話ができたという経験を持つ人は少なくないでしょう。人は、お酒によって抑制が取れることで緊張がほぐれ、普段よりも陽気で快活な性格になったり、会話が弾むようになったりするのです。

お酒を飲むことで体にとって良いことも分かりましたが、飲み過ぎないように注意して楽しめると良いですね。
つい先日、お餅つき大会のお餅を頂いてきました♪
今回はお餅について少しお話しします。

*食べやすさのメリット*

お餅はご飯1杯に対し、切り餅2個でほぼ同カロリー。
手軽に食べられるのがまず1つのメリットです。
スポーツを嗜む方などは、簡単に食べられるお餅を重宝する場合もあるとか。
「ご飯を何杯も食べるのはつらいけれど、お餅だったらたくさん食べられる」という方も多いのではないでしょうか?
また、食べ方も豊富にあり、あんこやきなこで甘めに食べられたり、汁物に入れてツルンといただけるのもお餅の利点です♪


*ゆっくり消化されて腹持ちがいい*

よく「お餅を食べるとしばらくお腹が空かない」という経験がある方もいると思います。
お餅は比較的ゆっくりと消化吸収されるようです。
エネルギーに変わるのもゆっくりなので、持久力が必要なときに適しているかもしれませんね。
もち米に含まれるアミロペクチンに粘りがあるため、分解に時間がかかることが関係しているそうです。


*豊富な栄養素も含まれる*

日本人の体を古くから支えて来たお米。
そのお米をついて作られるお餅ですから、もちろん必要な栄養素がたくさん詰まっています。
生き物が活動するのに欠かせない三大栄養素、炭水化物・タンパク質・脂質はもとより、皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンB1や、老廃物の排出を促すカリウムなども含まれます。
上記したように、いろいろな料理にも合いますので、野菜や汁物とバランスよくいただけるのもお餅の良いところです。

年末になり、お正月も近づいてきてお餅を食べる機会も増えることでしょう。
よく噛んで、ぜひ好みのお餅を楽しんでくださいね♪
Mでした(●´ω`●)
こんにちは!
先日、公演日の5日前に急遽チケットを取り、舞台を観劇しました!
終始笑いっぱなしでした!!
最後にはライブコーナーもあり楽しかったです♪
ちなみにですが、昨日はこの同じ舞台をライブビューイングで見てきました(笑)
同じものを2回も見れて幸せでした☆

さて、どんどん寒くなり、冬本番!!となってきましたね。
冬に欠かせないのは・・・コタツです。
コタツって心地良いですが、つい寝てしまっていませんか?

コタツで寝てしまうと以下の危険があるといわれています。
・上半身と下半身の体温に大きな差がある
・体温より高いコタツで異常に汗をかきm、脱水症状に陥る。
・腸の水分量も失われ、便秘になる。
・狭い中で寝返り等が出来ず、関節や筋肉にも負担がかかる。
・疲れが取れず、睡眠のリズムが崩れる。
・のどや鼻が乾燥して風邪をひきやすい。

最悪の場合、心筋梗塞になりうることもあるそうですので、
コタツで寝ないように心がけましょう!!

2019/12/03

紅葉狩り

 先日、紅葉狩りに京都嵐山へ行ってきました。
今が見頃だそうで、とても綺麗でした!

 日曜日ということもあり、観光客がかなり多かったです。そこでなぜ紅葉に人は惹かれるのか、紅葉狩りがもたらす効果について調べてみました。

 紅葉を見たとき、脳内にはセロトニンという物質が分泌されます。多く分泌されることで幸福感を感じやすい状態になり、ストレスが軽減されたような気になるようです。
 また、赤色にはエネルギッシュ、情熱的というイメージがあるので、気持ちを前向きにする効果もあるようです。

 紅葉狩りで歩くことで気持ちのリフレッシュができるので、たくさんの人が紅葉狩りをするのではないでしょうか?
 適度な有酸素運動にもなるので、皆様もぜひ紅葉狩りに行ってみてください。

2019/11/18

お米

こんにちは!
最近寒くなり、冬が近づいてきていますが、我が家ではようやく去年のお米が食べ終わり、少し遅いですが新米を食べ始めました。この時期になると、いつも1年が早いなと感じます。

今回お米について調べてみました。
精白米の成分は、水分が15.5%、炭水化物、タンパク質、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン)、ビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガン、リン、鉄、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、食物繊維などを含みます。

コメの主成分である炭水化物(糖質)は、脂質などに比べ分解・吸収スピードが早いのでエネルギー源として即効性があります。コメが持つ良質なタンパク質は、乳タンパク質に比べ血中や肝臓のコレステロール低下作用があることが研究で分かっています。また、ビタミンB群は体を活性化したり、神経機能を正常化する働きがあり、各種ミネラル成分も量は少ないです。
お米を毎日食べる方も多いと思いますが、健康維持に役だっているのは嬉しいですね。
こんにちは!!

本日、11月11日はおなじみ『ポッキー&プリッツの日』!!
というわけで、ポッキーとプリッツを買ってきました♪

職場のみんなも各自買っていましたよ☆

みなさんはどのポッキー、プリッツが好きですか?

さて、本日はこれだけじゃありません。
『ピーナッツの日』でもあるそうです!
ピーナッツは糖尿病のリスクを減らしたり、二日酔いを防いでくれます。
また、渋皮ごと食べて血液をサラサラにしたりと生活習慣病にも効果があるそうです。

ただ、食べすぎは良くないので1日20~30粒を目安に食べましょう☆
少しずつ長袖を着る機会が増え、肌寒くなってきましたね。

寒くなるにつれ、白菜が食卓に並ぶようになってきました。
今回は白菜の健康情報をお伝えしたいと思います♪

白菜は精進料理では、大根・豆腐とともに「養生三宝」とよばれ貴重な 食材とされています。
甘味があり、くせのない淡泊な味は他の材料と調和がよく、調理法も選びません。
その栄養は約95%が水分と決して栄養価が高いわけではありませんが、ビタミンC以外に鉄・マグネシウム(カルシウムの吸収に必要な成分です)・カリウム(塩分を体外に排出する働きをします)を含んでいます。
とくに注目すべきはそのエネルギー量で、甘みの少ない分100gあたり14kcalと極めて低カロリーです。
たくさんのおいしい食べ物に囲まれてついつい食べ過ぎてしまう今、肥満防止にもってこいの健康野菜と言えるでしょう。

寒い季節に備えて、バランス良く沢山食べて健康に過ごしましょう!٩( 'ω' )و Mでした
 最近急に寒くなってきましたね!私は油断していたら風邪を引いてしまいました。皆様はお気を付けくださいね!

 免疫力が下がる要因として、栄養不足、睡眠不足がありますが、ストレスも要因の1つです。テストを控えた学生さんや、仕事で忙しい方、ストレスをためないよう注意してください。

 免疫力を上げるのに一番良いのは、腸内環境を整えることです。腸内細菌を整えるため、ヨーグルトなどの発酵食品を食べたり、体を温めるため根菜や生姜の入った食事を摂るなどしてください。

 風邪を引かないようにするため、ご自身の食生活を見直されても良いかもしれませんね。

2019/10/07

黒糖そらまめ

写真はとあるしゃぶしゃぶ屋さんのサイドメニューの1つ『黒糖そらまめ』です。
初めて食べたときに、かりっとした食感とやさしい甘さで、とてもおいしくって嵌ってしまいましたので、1枚ぱちりと致しました☆

そこで、黒糖の事について調べてみました!

黒糖には「オリゴ糖」が含まれていて、腸内環境を整えてくれます。
ミネラルも豊富で、なんとカルシウムは上白糖の240倍も含まれているそうです!!

しかし、体にいいからと言って、何事も摂りすぎは良くありません。上白糖よりは、太りにくいようですが、だからと言ってたくさん摂取すると確実に太ってしまう事でしょう。
程ほどにお願いします☆

2019/09/24

ニフレル

こんにちは!

少し前に初めてニフレルに行ってきました。動物との距離が近く、とても新鮮に感じました。ミニカバの赤ちゃんもいてお母さんの後について歩いてる姿が可愛かったです。

話しは変わりますが、秋バテという言葉をご存知ですか?
今回秋バテについて調べてみました。
夏の暑さもやわらぎ、ようやく涼しくなってきたのにもかかわらず体がだるい、疲れやすいなどの体の不調が続いている状態をいいます。原因としては夏の間の冷房や冷たい物の取りすぎにより自律神経が乱れているところに、朝夕と日中の寒暖差や長雨などの低気圧の影響が加わることです。

ー秋バテ対策ー
秋の味覚には秋バテを解消させる栄養分が豊富なものが多いのです!
たとえば、「栗」には美白作用だけでなく体をあたためてくれてストレスの解消もしてくれるビタミンCや、疲労回復と血行促進に役立つビタミンB1が豊富です。

「さつまいも」にも栗と同じビタミンCやB1に加え、腸を整えてくれる食物繊維も豊富です。また、さつまいもに含まれるビタミンCは加熱しても壊れないといわれており、さまざまな調理法も楽しめますね。

秋の味覚を楽しみながら、体調管理できるのは良いですね♪

2019/09/17

MGC☆

日曜日に東京五輪のマラソン選手の選考会を観戦しに行ってきました!!
普段のマラソンの大会とは違い、日本人だけが出場し、ペースメーカーもいないレースで、よりおもしろく感じました。

さて、選手がレース中の飲んでいる給水のボトルの中は、人によって違いますが、スポーツドリンクが入っていることも多いらしいです。
運動をするとエネルギーが必要になります。
炭水化物などに体内に吸収されてエネルギー源になる「糖質」が含まれています。
そんな運動時の糖質を補給について紹介します。
疲労を防ぐために、1時間あたり30~60gの糖質摂取が望ましいとされています。
運動中にイオン飲料(スポーツ飲料)などを摂取することにより、例えば糖質6%のドリンクでは500mlで30g、1000mlで60gの糖を摂ることができます。

運動する際は水やお茶よりもスポーツドリンクなどのイオン飲料を飲んでみてはいかがでしょうか☆

2019/09/09

野外フェス

先日泉大津フェニックスで行なわれた
RASH BOLLという野外フェスに行ってきました。

天気予報では曇との事だったので雨が降るか心配だったのですが、無事降ることなく夜は涼しいくらいで気持ちよく1日を過ごすことができました!

最近では昼夜の気温変化があり
「冷え」による体調不良起こりやすい時期でもあります。
そこで「冷え」対策について調べてみました。

・首、手、足から冷えるので、その部分の保温をしっかりとす る。
・エアコンの使用は暑い日だけにして、設定温度も高めにする(外気との温度差は5度以内に)。
・38~40度くらいのぬるめの湯でゆっくりと半身浴をして、体の芯から温める。

冷えから身を守るためには、体を温め、血行を改善することが大切みたいです。こちらを参考にしていただいて一緒に健康維持に努めていきましょう!

2019/09/03

ルイボスティ

先日のお休みに『三粒に種』さんに
友人とランチへ行ってきました♪

前菜の八寸にメインは3種類から1つ選べて
ご飯、スープ、漬物がついて1380円でした☆

ここのお店はルイボスティがでてくるんですが
ルイボスティについて少し書きたいと思います。

ルイボスティの効果や機能

1酸化を防いで若返る
2血管トラブルを防ぎ血圧を下げる
3代謝up、血流保進で冷え性改善
4むくみ、便秘を解消
5リラックス効果で安眠
6二日酔いの改善

などがあるようです!

九月になりましたが、まだまだ暑いので
体を壊さないようにご注意くださいね♪

2019/08/13

魚釣り

こんにちは!
先日会社の人たちと8月のイベントで和歌山に釣りをしに行ってきました。初めてで何をしたら良いのか全く分かりませんでしたが、係員の方に丁寧に教えてもらい、鯛を釣ることが出来、楽しく魚釣りを行なうことが出来ました。

今回日に当たる時間が長かったため
紫外線について調べてみました。

紫外線の影響は、地域や個人によって異なりますが、紫外線の影響が強いと考えられる場合には、状況に応じて、次のような対策を行うことが効果的です。

1. 不必要な日光浴を避ける
2. 日陰を利用する
3. 日傘を使う、帽子をかぶる
4. 日焼け止めを上手に使う

 顔などを衣類などで覆うことのできなければ、日焼け止めを使うのが効果的です。日焼け止めはPA分類とSPF値の表示があります。PAは主としてUVAを防ぐ指標で、SPFは主としてUVBを防ぐ指標となります。PAとSPFを紫外線量やシーンに応じて使い分けましょう。以前は塗ると白くなる製品が多かったが、最近では改良が進み、使いやすいものが増えています。日焼け止めはしっかり・たっぷり・まんべんなく塗ることが大事です。また早めの塗り直しもしましょう。
今回日焼けをしてしまったので、次回からは特に注意しようと思います。

▲ このページのトップへ戻る